fbpx

サロン様のオンリーワンパートナー株式会社レボル

6-2. 美容室でコロナ感染したお客様が来店していたらどうなる

作成日:2020/08/21
コロナ感染者が高止まりでどの地域でも引き続き油断できない状況です。
身近でも感染者、感染の可能性がある人が出てきました。
お取引サロンで実際にあった「コロナ感染者が来店していた場合どうなるのか?」を書いてみます
 

  • 1. ある日突然の電話連絡、お客様がコロナ感染していた




    7月●日 (1日目)
    お客様のお母様から電話
    娘(お客様)がPCR検査陽性で、数日前にそちらの美容室に行っていた、保健所から連絡があるので対応してほしい、申し訳ないと泣いていた




    7月●日 (1日目)
    保健所から連絡があり
    ヒアリングの結果、接客した2人のスタッフが濃厚接触者の疑いあり
    即出勤停止、PCR検査を受けてもらい、2週間隔離




    7月●日 (1日目)
    予約の入っているお客様に電話
    事情をお話しして該当スタッフが担当する予約を全てキャンセル
    スタッフのPCR検査の結果が出たら、また連絡させてもらう
    サロンは悩みながら不安抱えながら営業継続




    8月●日 (1日目〜数日間)
    同じくお客様に電話連絡
    来店するお客様にも対応
    同時にお取引先にも連絡して説明




    8月●日 (数日後)
    スタッフはPCR検査 陰性
    お客様に連絡




    8月●日(2週間経過)
    隔離、出勤停止していたスタッフの勤務開始

    2週間で通常に戻り現在に至っています。






  • 2. 美容室オーナーから聞いたリアルな感想

     オーナー曰く、もう最悪を想定した、潰れる覚悟まで😣
    しかし、結果的にはスタッフが感染していなく、売上への影響も小さく、通常に戻れた

    ・コロナ対策をしっかりしていたので、お客様が止むを得ないことでかわいそうだと、むしろ味方になってくれた、励ましの電話までもらった😭

    ・常連のお客様(主にカラー会員様)と信頼関係があり、丁寧に説明することで理解を得られた、結果失客もほとんどなかった😮

    ・多くのお客様も協力してくれ(噂を広げない)風評被害もほとんどなかった🙏

    ・感染したお客様の濃厚接触者とされた人は全員陰性だった、実際どの県でも(感染の疑いがあり)検査した人でも陽性率は10%以下⤵
    サロンで基本的な対策をしていれば、感染リスクはそんなに高くない。💮


  • 3. 体験者から学べる今から即すべき2つのこと


    正直、誰もが気をつけていても感染する可能性があります
    いざというその時💥


    ① どれだけ感染予防を徹底していたのか
    ② お客様に感染予防の取り組みがしっかり伝わっているのか


    ということが、サロンの生き残りに直結します

    サロンが潰れたらスタッフは失業してしまいます
    このサロン様は本当に素晴らかったのだと思います

    コロナ対策を実践していたことで、お客様はネガティブな噂を広めるどころか、むしろ味方になってくれ、風評被害を収めてさえくれました

    自社直営美容室でも、今一度


    ・全員が感染予防をしっかり行うこと、疑いのあるお客様を入店させない
    ・店長・MGRは定期的な感染予防策のチェック


    を注意喚起して営業していくようにしました
    どうしてもマンネリが生まれます、お互いが意識しあいチェックできるルールが必要だと思います。