fbpx

サロン様のオンリーワンパートナー株式会社レボル

直営エステ店をOPENします!!

プレスト川口店2Fに、レボル初めての直営エステ店「Re:Style(リスタイル)」が10月1日にOPENします!痩身&フェイシャルエステです。サロンオーナー、ディーラーのみなさま、ぜひ見学にお越しください。
 

%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af%e7%99%bd%e5%9c%b0-%e4%bd%99%e7%99%bd%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%88
■直営エステOPENのねらい

直営美容室では、戦略的にカラー会員→VIP化のストーリー戦略でやってきました。中高年層の人口増加、エイジングケア需要の高まりを背景に、特に関東の直営店舗では、数年でVIPのお客様がとても多くなりました。

このような最重要なVIPのお客様へのさらなるサービス追加、付加価値提供のため、エステ店をOPENするのは、かねてから念願でした。

エステ業界は、大手の寡占化がすすんできました、業界としては3500億市場で、ピークを越え縮小傾向です。でも、それはエステニーズが減ったわけではないと考えます。消費者の志向がより安全に、よりリーズナブルに、より明快に、と変化する中、エステ店への敷居の高さが障害になっていると思います。

それを実証するのが「ライザップ」さんです。すでに、75店、216億円の急成長です。健康ニーズ、ダイエットニーズはむしろ、高まっていると考えます。

とは、いえエステは未経験分野です。今回新規事業に踏み切るのは、痩身&フェイシャルマシンを提供頂け、技術指導、営業指導をして頂けるパートナー企業との出会いがあったからです。

社員が痩身マシンを数人で体験し、その即効性、効果実感に驚きました!(僕も1回の施術でウエストがマイナス4cmでした)。また競合マシンとの比較をして、その優位性、差別化、独自性を理解し、会社で導入しエステ店をOPENする経営判断をしました。

エステ店の名前は「Re:Style(リスタイル)」です。痩身とフェイシャルに特化したエステ店になります。

エステティシャンの募集をして、ベテランといっていいすばらしい技術をもつ経験者3人を採用しました。美容室のVIPのお客様に喜んで頂けるMENU,サービスができるよう、今まさにスタッフが必死で準備をしています。

 

■ エステの方針

48b
・痩身、フェイシャルMENUで女性をキレイにする

・美容室のお客様との信用関係のもと、ファーストエステのお客様を取り込む

・マシンをメインにして、提供するMENUの効果UPとともに、技術統一化、効率化に取り組む

・モデル店として成功し、美容室、エステで導入できるようにする

・エステティシャンが長く働ける環境をつくる

 

■ 美容室併設店の可能性

llo
美容室は、今、競争激化、淘汰の真っ最中です。戦略的な選択肢として、美容室併設のエステは可能性があると考えます。

・トータルビューティへのニーズ高い

・健康ブーム、ダイエットニーズは依然高い

・インナービューテイが伸びている

・ホームケアが伸びている

・美容師不足を補うエステティシャンの可能性

・エステの単価→美容室の生産性向上の可能性

レボルのチャレンジにご期待ください。ご興味あるサロン様は見学にぜひお越しください。

新着記事

  • ロンドンから日本初上陸!巻かないパーマがメディアに紹介されました

    【巻かないパーマ「カールフォーマー」Cu…

  • 【コロナ感染対策】オゾンで空間除菌POP・ポスターテンプレート(無料ダウンロードOK)

      当社直営美容室では、…

  • 役員人事についてのお知らせ

    お客様各位 いつもレボルを…