fbpx

サロン様のオンリーワンパートナー株式会社レボル

パーマ比率50%を目指し、直営美容室の新たな取組み

REVOL製品売上UP

担当 / 店舗運営部MGR  外越 雄喜


オゾンパーマを立て続けにかけて良くなるの?

掛ければ掛けるほど髪の毛が綺麗になる魔法のパーマ
 

■パーマ比率50%を超えるためには

この問題をここ数年考えています。

今の若い美容師さんは知らない方も多いかと思いますが、昔のパーマはセットする為にパーマを掛けていました。

私の母親も美容師をしています。家には「おかま」と言われる椅子付きのドライヤーが有りました。今は、大概のお店には無いです!網カーラーを巻いて20分~30分入ります。


次に流行ったのが80年代ソバージュでした!?ソバージュの原型がフラッパーでした。

そして、その後だんだんとパーマスタイルが低迷してきて今現在に至ります。

レボルでは、創立以来からパーマを推奨してきましたが、直営店でも昔ほど多くありません。全盛期にはパーマ比率が80%ありましたが、今では50%以上行けば良いくらいです。

 

■新たな取組み「パーマモデル」

そんな中、今回福岡にあるプレスト八女店では新たな取り組みをしています。

髪の傷みや手入れしずらいといった悩みをもつお客様へお声を掛けて、人数限定で、「40日以内に続けて3回パーマを掛けて頂く」パーマモデルをはじめました。ホームケアとしてレボルのシャンプーを使って頂く事も条件です。

パーマで髪の毛が良くなって行く・手入れがしやすくなっているかを実証しようと考えました。

7月から初めて、今月に入り2回目のお客様の髪の毛は確実に良くなっています。

艶、毛先のまとまり、質感など施術すればするほど髪の毛が蘇ります。

そしてパーマのお客様をもっと増やしていきたいと考えています。


 

そもそもオゾンパーマと

①6種類以上のトリートメントを使ってパーマを掛ける

②パーマ前の前処理をしっかりします

③トリートメントを付けてパーマを巻きます

④パーマを巻く速さが尋常ではないくらい早く巻きます

⑤オゾンで酸化させてかける前の毛髪に近づけます

オゾン発生器「レボナイザー」

以上の事を、毎回パーマを掛けるお客様には、必ず行い髪の毛が良くなるように施術していきます。

パーマが得意な美容室、美容師は少ないです。

でも、市場データをみても、50%以上のお客様はパーマへのニーズがあります。そんな時代だからこそレボルはオゾンパーマでお客様の悩みを解決し、実績を伸ばしています。

「こんな凄いパーマは、他にない!」

お客様が美容室を探す時何を見ますか?

①金額が安いのか高いのか

②親しみやすいいスタッフが居るか

③お客様が求めているメニュー(得意な施術)

やっぱり美容室はパーマ屋さんだから専門店にならなくては!そう思いながらスタッフには教育しています。

是非レボルのオゾンパーマをお試しください。スタッフ一同心よりお待ちしております

新着記事

  • 高校への美容師リクルート活動 美容師の高卒採用の方法

    担当 / 店舗運営部 GM  外越 雄喜…

  • 美容師もマンパワーからチームワークの時代へ

    担当 / 店舗運営部 MGR 永澤 瞳 …

  • 美容室の売上は仕組み・システムだけではアップできない

    担当 / 店舗運営部 MGR 加来 愛弓…