fbpx

サロン様のオンリーワンパートナー株式会社レボル

成功しているWEB集客とは

企画・販促売上UP

新規集客が厳しくなっています。WEB集客で成功しているサロン様にお話を聞いてきました。
■自社ホームページで新規590人に大幅増!

もともとホームページからの集客がほとんどできていなかったのに、リニューアルにより大成功!オーナーはセミナーでWEB集客をいちから学びました。SEOによる検索表示順位を、今までの30位から3位にすることができました。他業界で行われている戦略的な取り組みをしています。また聞けば聞くほど陰ながらの地道な努力をしています。

8bb8a7a122856ba61369ff78cf81a236_s

【6つの取り組み内容】

1) ブログは定休日以外毎日更新する

2) ブログは写真付きで、記事の書き始めを「●●市の美容室●●です」で統一する

3) ホームページをデザイン重視から見やすさ・検索されやすさ重視に変更。フラッシュなど特殊効果を使わない。

4) スマートフォンでの見え方を重視

5) リスティング広告とMEO登録により、ローコストで上位表示をさせた。
MEOとは?
MEOとは、SEO対策のようにサイトを上位表示させるだけではなく、Googleプレイスに登録した店舗などの地図も上位に表示することができます。そして、検索結果にマップを上位表示させる対策のことをMEOと言います。
6) グーグルアナリティクスを毎日チェックし、当たるページ、検索されているキーワードを検証した。

レボル直営もそうです、ホームページ失敗パターン

① とにかく作っただけ

ホームページを作っただけで集客できる時代は終わっています。(ホームページがないのはもっての他) 数多くのライバル店の中から、お客様に選んでもらえるホームページをつくらなければなりません。

業者に丸投げして作ったり、見た目・デザインばかり気にしてつくったホームページで集客できることはありません。

② スマートフォン対応していない

サロン検索においては、PC:スマホ が 3:7 になっています。スマートフォンで見やすいホームページでなければいけません。中高年齢へのスマホの普及も早くすすんでいます。以前はPC版のホームページをつくり、それをスマホ対応させていましたが、今は逆です。

ji

③ ブログを適当に書いている

よくあるのが、日記ブログ、今日これ食べましたブログ、商品紹介のみブログ・・・。美容室としてお客様が興味がある、必要な情報を書かなければ意味がありません。また外部ブログでは、新規集客につながりにくいです。

④ フェイスブック、LINEなどSNS

既存のお客様とのコミュニケーションでは有効ですが、新規集客の効果は疑問。

WEB対策は、戦略的に「新規向けWEB対策」と「既存向けWEB対策」を分けて取り組む必要があります。既存のお客様向けに、SNSやアプリを使ったコミュニケーションは、再来率向上のために必要です。

新規向けは、それとは全く別に

・SEOを重視した自社ホームページ作り

・ポータルサイトへの掲載

・リスティング広告の掲載

WEB対策はレボル直営店もまだまだできていないことが多いので、少しずつ取り組みはじめています。成果をサロン様に発信できるようにしていきます。

 

 

新着記事

  • 【中小美容室経営者向け】仕組みをつくればグングン伸びる! 無料オンラインセミナー

    新型コロナウイルスの影響により、⼈々の⽣…

  • コロナ禍において美容室でもパート社員の戦力化は必須!!戦力化できていないのは雇用側の原因!?

    2020/11/24 担当 / 店舗運…

  • 店販売上10倍!で2020年12月有終の美を飾りましょう!!

    2020/11/16 担当 / 取締役…