サロン様のオンリーワンパートナー株式会社レボル

記事一覧

  • これからの選ばれる美容室は社会貢献

    2016年10月15日

    経営実務

    どんな美容室でも、店舗近隣の地域のお客様がご来店して頂くことで、成り立っています。これからは、地域貢献、社会貢献に本気で取り組む美容室は選ばれていくと考えます。 ■ 経営理念 みなさんの美容室には経営理念はありますか? もし、経営理念がなくても、オーナーは美容室を出店する際に、「こういったお店にしたい」、「このようにお客様に喜ばれたい」、「これについては必ず実現したい」といったよう…

  • 美容室のオーナーのハッピーリタイア

    2016年10月07日

    経営実務

    他業界と同様に、美容室も60歳以上のオーナーが多くなっています。オーナー業を「ハッピーリタイア」するためには、早めに方向性の決断と余裕のある準備が重要です。 ■ レボルへの相談 美容室オーナーから、「店を買ってほしい」というご相談があります。たとえば、オーナーが60代後半で、娘がいるが美容師ではない、ワンマンでやってきたがオーナーのパワーダウンによりスタッフが言うことを聞かなくなって…

  • サロン内で報連相できていますか?

    2016年09月24日

    人事・教育経営実務

    成績の良いサロン、成長を続けるサロンは、スタッフ間のコミュニケーションが良くとれています。チームでの仕事の基本、報連相(報告・連絡・相談)から見直してみませんか? ■ サロンのコミュニケーションよくある風景 店長あてに伝言を頼んだのに伝わっていない、メールを送ったのに返事がない、頼んだ仕事についてその後どうなったかわからない・・・。このような事で、ストレス感じることがありませんか…

  • 組織力を高める 管理マネジメント

    2016年08月29日

    人事・教育経営実務

    美容室は組織マネジメント、管理マネジメントがなかなかうまく機能できません。多店舗化経営では、ここができるかがポイントです。 ■ ワンマン経営からの脱皮 実力のある美容師がそのままオーナーになる場合がほとんどです。しかし、美容師(=職人)として能力があるのと、マネジメント(=商売人)として能力があるのかは、別問題です。むしろ、「名選手、名監督にあらず」の通り、できる美容師ほど、できない…

  • 誰も教えてくれない。店長会議ってどうやるの?

    2016年07月11日

    人事・教育経営実務

    直営店では、毎月エリア別に店長会議を行っています。それとは別にMGR以上の経営会議というのもあります。「誰も教えてくれない、会議のやり方」思い切って書いてみました。 ■ 一番大事だった!店長会議、経営会議を行う「目的」は何か? 毎月決まっているから、なんとなく集まって思いついたことを話し合う。またはオーナーの説教会になっている・・・。これがサロンの店長会議の実態だったりしませんか?会議…

7 / 8«...678

新着記事

  • 他業種事例から美容室経営を考える

    担当 / 取締役 中村 文男 …

  • 美容室の同族経営、子供への事業承継

    担当 / 取締役 副社長 平井 伸幸 …

  • 上手くいっている美容室のオーナーの共通点

    担当 / ブランド開発部 MGR 佐々木…