fbpx

サロン様のオンリーワンパートナー株式会社レボル

これからの選ばれる美容室は社会貢献

経営実務

どんな美容室でも、店舗近隣の地域のお客様がご来店して頂くことで、成り立っています。これからは、地域貢献、社会貢献に本気で取り組む美容室は選ばれていくと考えます。
経営理念

みなさんの美容室には経営理念はありますか?

もし、経営理念がなくても、オーナーは美容室を出店する際に、「こういったお店にしたい」、「このようにお客様に喜ばれたい」、「これについては必ず実現したい」といったような、想いがあったはずです。言葉はいろいろですが、お客様への感謝、地域への貢献、スタッフへの約束など、オーナーの想いがこもっているはずです。

7f53

経営理念に、地域貢献、社会貢献という想いが込められている美容室は多いです。レボルの経営理念にも入っています。

これからの時代は、「本気で、継続的に社会貢献に取り組んでいく美容室」が選ばれていくと考えます。“選ばれる”というのは、ひとつは“お客様”から、もうひとつは“社員”からです。美容業の先をいく、他の業界の事例から学びたいと思います。

優秀な人材の会社選び

大きく場所が変わりますが、アメリカの大学生の人気就職先ランキングの変化を紹介します。2010年調査で、第1位は「ティーチ・フォー・アメリカ」というNPOになりました。大学の卒業生を教師として、国内の教育困難地域に派遣するプログラムを運営する教育NPOです。

過去5年ほど大幅に順位を上げ続け、ついにグーグルもアップルもディズニーもおさえて第1位です。これは最近目立った傾向で、その他にも2つのNPOが上位20位に入っています。

実は日本でも、東大、早稲田、慶応の本当にトップ学生は、日本企業に就職せず、NPOを立ち上げたり、海外NPOに就職したり、海外の後進国に行ったりするそうで、教授達が困っているそうです。

d83

社会が成熟する中、優秀な人ほど、自己実現への欲求が強く、社会に対し意味がある仕事、社会に役立てる仕事を選んでいるようです。求人数が多く、美容室を選べる時代。これから美容業界もそうなるのではないでしょうか?

「どうせ買うなら」というニーズ

社会貢献の例で、まず出したいのが「ボルヴィック」。2007年から「1L for 10L活動」を行っていました(2016年で終了)日本でボルヴィック1ℓを飲むたびに、アフリカ・マリ共和国に清潔で安全な水が10ℓ生まれる。という内容です。

水は数多く種類があり、差別化も難しいと思います。消費者視点で、どうせ水を買うならというニーズを捉え、ボルビックの売上は30%以上伸び、1人勝ちになったそうです。

次に海外ですが、アメリカン・エクスプレスが有名です。劣化が酷かった「自由の女神修繕プロジェクト」。アメリカン・エクスプレスの会員になったら1ドル、カード使用ごと1セント寄付をするという内容です。1年間で寄付額は170万ドルになりました、いったい何人が使用したのでしょう。新規会員45%UP、カード利用28%UPになり、急上昇で圧倒的1位シェアになったそうです。

ナイキは人種差別撤廃を応援し、ナンバー1ブランドになりました。このような社会貢献事業はアサヒビール、王子ネピア、ライオン、森永・・・例を上げるとたくさんあります。

いずれの例でも、お客様の「どうせ買うなら、意味のある消費を」というニーズ、社会の変化をとらえ、結果がでています。

a65c2

美容室では、ここまで大げさな話しでなくても、限られた商圏内のお客様で成り立たせてもらっていますので、地域貢献をしていく事を考えてみてはいかがでしょうか?地域イベントへの参加、地域のボランティア、地域への募金・・・いくらでもできそうです。

ただし、注意点が。売上目的のせかけの社会貢献は、すぐばれます。ネットで叩かれている例がいくらでもあります。経営理念に基づき、継続した行動で、真に地域や社会に認められた時、結果的にお客様が増えていくのだと思います。

新着記事

  • 【中小美容室経営者向け】仕組みをつくればグングン伸びる! 無料オンラインセミナー

    新型コロナウイルスの影響により、⼈々の⽣…

  • コロナ禍において美容室でもパート社員の戦力化は必須!!戦力化できていないのは雇用側の原因!?

    2020/11/24 担当 / 店舗運…

  • 店販売上10倍!で2020年12月有終の美を飾りましょう!!

    2020/11/16 担当 / 取締役…