fbpx

サロン様のオンリーワンパートナー株式会社レボル

ママさん美容師が活躍できるサロンとは 面貸しのメリット・デメリット

人事・教育

担当 / 店舗運営部 MGR 加来 愛弓  

 
どの業界でも働き方改革が叫ばれているなか、美容業界はどうでしょうか?

先日、美容師の友達に久しぶりに会いました。彼女は1年半前に第1子を出産、1年の育休後に仕事復帰していました。

しかし、フルタイムで働いていた前の会社での復帰ではなく、業務委託という形で面貸しサロンで働いていました。

子供が小さい為、休みや働く時間に融通の利く所で・・・という事で業務委託サロンに移ったそうです。

今、とても美容室の業務委託サロンは増えています。しかしそれぞれにメリット・デメリットがあります。
 

■メリット

人間関係の煩わしさがない

上下関係やお店での集まりなどがあまり得意でない人はフリーランス美容師だと気楽に仕事が出来ます。仕事場の好き嫌いや煩わしい人間関係などを気にする必要がありません。

 

時間の融通がききやすい

通常のサロンだと、お店の定休日が決まっていて休みの融通がほとんどききませんし、なかなか他のスタッフの手前「遊びに行きたいので休みを代わってください。」って言い出しにくいですよね。

しかし、面貸しだと自分でいつ働くかを決めることが出来ます。たとえば、午前中はファッション関係のメイクの撮影に入って午後から美容室で働く。そんなダブルワークもできちゃいます。

 

経営の経験が積める

フリーランス美容師は個人事業主です。収入と経費の計算など自分でします。お店に雇われているときはなかなか考えない経営のことを考えるようになります。

また、自分のお店を1度持つとお店を閉めることも大変です。場所を変えたくてもそう簡単に変えられません。面貸しだと立地が合わなければまた別のサロンと契約し直せばいいので自分のお店を持つより気軽に経営の経験が積めます。

 

集客を店に頼める

新しく自分でお店をオープンさせると集客がとても大変です。既存のお店の場所を借りることで集客ができている環境でスタートできます。


 

■デメリット

収入の保証がない

普通の美容師だと、お店の売上が良くても悪くても基本給がもらえるので、お給料がない月はありません。

しかし、フリーランスの美容師はたくさん集客できれば収入はとてもよくなりますが、頑張らなければゼロになってしまう可能性もあります。1客あたりの手元に入る売上は多いですが、安定した収入の約束がないリスクがあります。

 

②収入管理を自分で行う必要ある

面貸しの場合、サロンから場所を借りているだけなので、売上や材料にかかった費用などの計算を自分で管理しなければいけません。接客意外に経理業務も毎日の大切な仕事になります。

 

③独立した感少ない

面貸しは他のオーナーの席を借りて働くので、内装や機材などは自分のこだわりを持つことができません。そのため収入はオーナーと別ですが、自分のお店を作った時の独立感はあまり感じられません。

 

④トラブルは自分が責任負う

面貸しを利用した営業の場合、お客さんとの事故やトラブルが起こった時にサロンが代わりに責任をかぶってくれることはありません。個人でトラブルの対応もしなければなりません。

 

■ママさん美容師のリアル

今まで約20年のキャリアがありながら、業務委託という形で働いている彼女は決して自分が望んでいる形ではありません。2人目の子供を考えているので、出来れば産休・育休がある安定した環境で働きたいと考えています。

今でこそ出産後に復帰する美容師も多いですが、昔は環境が整っていなくて辞めるしかなかったと思います。

 

!復職しているママ美容師の声 

・今復職していて働ける時間が短くなってしまい来れないお客様も増えてしまいました。熱が出たりすると休んだり早退したりと色々なところに迷惑をかけてしまい復職したことに疑問を持つことも多々あります。ですが復職してから、新しいお客様との出会いもあり美容師続けてよかったと思う日もあり子供がいない時の気持ちとは全く変化しました。お店のスタッフの理解など本当に大切だと思います。

・土日休みじゃないので、困る。特に、日曜、祝日預け先がない。

・子供の病気など、急な休みが辛い

・復職するには、家族・同僚・お客様、たくさんの方々の助けがあって実現すると思います。そんな理解のある環境が増えて行くと良いですね。

・復帰して一年ですが、最初の方はよく熱を出して呼ばれたりして、ご予約頂いてるお客様への連絡やフォローが大変でした。一緒に働くスタッフの理解や協力が必要だと痛感しました。そういう時のため、事前にお店全体での対策は話しておいた方がいいと思います。

・時給が安く、福利厚生もないく長期で働けそうにない。年齢を重ねると辞めざるを得ない。

 


 

男性美容師が増えたとはいえ、まだまだ女性美容師が多い中、出産後の復帰は女性が活躍する為には必ずクリアしなければいけない問題です。

 

レボルでは正社員・準社員・パートと自分に合った働き方ができます。働くママさん美容師だけのお店もあります。ここは残業なしの正社員ばかりのお店です。保育園がお休みの日曜日は定休日です。

ぜひご相談ください。

 

新着記事

  • 【中小美容室経営者向け】仕組みをつくればグングン伸びる! 無料オンラインセミナー

    新型コロナウイルスの影響により、⼈々の⽣…

  • コロナ禍において美容室でもパート社員の戦力化は必須!!戦力化できていないのは雇用側の原因!?

    2020/11/24 担当 / 店舗運…

  • 店販売上10倍!で2020年12月有終の美を飾りましょう!!

    2020/11/16 担当 / 取締役…