fbpx

サロン様のオンリーワンパートナー株式会社レボル

美容師の採用

人事・教育

先週・今週で面接が4人ありました。美容師の採用現場で感じたこと、努力していること。
■ 美容師の新卒採用

新卒採用は、年々難しくってきています。美容学校生が1.4万人と20年前に比べて3割以上減っている中、募集をする美容室はどんどん増えていっています。美容学校ではガイダンス参加企業数が、学生数の2倍・3倍あるのも普通になってきました。

新卒採用ができなくなっているサロンがとても多く、ご相談もよく受けています。採用できる環境づくりができるサロンとそうでないサロンが2極化し、それ自体がサロンの勝ち負けを決めていく状況です。

レボルでも、数年前まで応募者が採用予定数の数倍ありましたが、ここ1~2年は厳しくなってきました。そこで採用担当で

・美容学校への定期訪問の強化

・高校生採用の強化

・OBがいる学校以外(新規学校)への採用活動

・採用パンフレット、ホームページのリニューアル

に取り組んでいます。

あらゆる努力・工夫と、何より採用に対して本気で取り組んでいく必要性をリアルに感じています。

sakai

美容師の中途採用

最近では求人サイトに加え、紹介会社など成功報酬型が増えています。レボルも今回、求人サイトの選定、掲載内容の変更、WEB対策、紹介会社の活用によって、応募者を今までの10倍に増やすことができました。

新卒でも中途でも(レボルがそこをアピールしているのがありますが)、教育体制を重視している求職者の方が多いことに気付かされます。

サロンが全体的に人不足になっていること、リーズナブルサロンが増加していること、個人店が多いことなどにより、十分な教育を受けられずに不安や不満を持つ若い美容師が多いと感じます。

今回の面接も、レボルのトレーニングセンターを中心とする教育体制や、評価システム、早期スタイリストデビューの教育体制について、求職者の方に選んでもらえた結果です。

条件面では社会保険、週休2日制、社員寮など当たり前になってきました、これは美容師の地位が向上するという意味で本当によい事だと思います。

その上で教育体制の充実がサロンにとって応募者をあつめる重要な要素なってきています。

dsc_0148

レボルの教育支援を活用下さい

小規模サロンで教育体制を充実させるのは、とても難しいと思います。レボルではお取引先サロン様に、例えば

・トレーニングセンターでの人頭練習

・アカデミーでのカット講習

・教育マニュアル、教育ツール

・給与システム

などを提供できます。

dsc_0007

自前でできないことを、レボルにぜひご相談して頂きたいと思います。サロン様のスタッフの成長を経営理念に盛り込み、今後もさらに充実させ、採用難時代のサロンサポートに取り組んでいきます。

新着記事

  • 【2021年】過去のセミナー内容はこちら

    2021年フォローアップセミナー過去のセ…

  • コロナ禍だからこそアフターケアが大事!店販が苦手なあなたへ…トークのコツをお伝え!

    2020/11/30 担当 / 店舗運…

  • 【中小美容室経営者向け】仕組みをつくればグングン伸びる! 無料オンラインセミナー

    新型コロナウイルスの影響により、⼈々の⽣…