fbpx

サロン様のオンリーワンパートナー株式会社レボル

知らないだけで損?助成金活用

人事・教育

美容室は、サービス業ですので、最大の経費は人件費です。人不足が慢性化しどの美容室でも、人件費、採用費とも上昇しています。そこで使いたいのが助成金です。

■ 最大750万!正社員雇用で使えるキャリアアップ助成金

675

有期雇用の社員を3~6ヵ月後に正規雇用に転換するとひとりあたり50万円の助成金が出ます。最大15人までですので、大型サロンは750万の可能性が。新卒、中途とも使えます。最近では高卒採用が増えたり、ブランクの長い中途採用時など、最初は有期雇用をし、問題無ければ正社員雇用にするといった方法を考えています。 また、人材育成コースでは、美容師を育成するOJTおよびOFF-JTに対して助成金が出ます。研修や、勉強会、カット講習会など美容室では当たり前のようにやっているスタッフ育成にうまく活用すれば、助成金が出ます。 【キャリアアップ助成金】 <正規雇用等転換コース> 有期契約社員を正社員に転換した場合に助成 有期→正社員:1人あたり50万円 有期→無期 :1人あたり20万円 有期→無期 :1人あたり30万円 <人材育成コース> 有期契約社員に実施した訓練 賃金助成1人1時間あたり800円 経費助成 15万円~50万円 ぜひ活用したいです。が、(お金をもらうので当然でしょうが・・・)手続き、申請など非常に面倒です。ホームページで調べてもよくわからない・・・。あきらめてしまった美容室様も多いのではないでしょうか? しかし、1回乗り越えれば次からは楽にできるようになります。サロンオーナー様で、面倒でもチャレンジしようとお考えなら、レボルにご相談下さい。自社の事例をお伝えできます。

■ その他、美容室で活用できそうな助成金 ed7

<従業員を新たに雇い入れる場合の助成金>
高齢者、障害者、母子家庭の母を雇い入れる 特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者雇用開発助成金)
未経験者を試行的に雇い入れる トライアル雇用奨励金
新卒求人で、既卒者、中退者の応募を可能にする 三年以内既卒者等採用定着奨励金
<仕事と家庭の両立に取り組む場合の助成金>
育児休業代替要員を確保する 両立支援等助成金 (代替要員コース)
期間雇用者の育児休業取得者を原職に復帰させ、従業員に対して研修を行う 同上 (期間雇用者継続就業支援コース)
「育児復帰支援プラン」を策定・導入し、育児休業を取得させ、原職等に復帰させる 同上  (育児復帰支援コース)
<従業員の能力向上を図る場合の助成金>
従業員に対して就業訓練等を行う キャリア形成促進助成金
教育訓練、職業能力評価制度、キャリア・コンサルティング制度を導入する 企業内人材育成促進助成

新着記事

  • 美容室の離職対策 やめる美容師・やめることをやめた美容師

    2020/09/19 担当 / 代表取…

  • 『巻かない』という新しい発想で掛けるパーマ 『Curlformers(カールフォーマー)』遂にDebut!

    2020/09/11 担当 / 取締役…

  • IOTミラー「ミラーロイド」 WITHコロナの新しい美容室経営方法とは!

    2020/09/05 担当 / 営業部…