fbpx

サロン様のオンリーワンパートナー株式会社レボル

美容師の仕事の将来性

人事・教育

野村総合研究所の調査発表によると、日本人の仕事の49%が人工知能やロボットで代替可能になってしまうそうです。美容師の仕事は!?

■調査内容

ニュースで多く取り上げられたので、聞いた方が多いかもしれませんが、簡単に書き出します。

・野村総合研究所と英オックスフォード大の共同研究

・国内601種類の職業について、それぞれ人工知能やロボット等で代替される確立を試算
・10~20年後に日本の労働人口の49%が就いている職業において、代替可能になる
・日本では49%、英国では35%、米国では47%

 

【代替可能性が高い職業の例】

・一般事務 ・医療事務 ・受付 ・会計監査係 ・給食調理人 ・CADオペレーター ・新聞配達 ・運転者 ・通関士 ・警備員 ・データ入力係 ・電気通信技術者 ・建設作業員 ・ビル清掃員 ・倉庫作業員 ・ホテル客室係 ・クリーニング取次 ・金属加工 ・MCオペレーター など

 

【代替可能性が低い職業の例】

・美容師 ・ネイルアーティスト ・メイクアップアーティスト ・保育士 ・タレント ・ファッションデザイナー ・はり師・きゅう師 ・経営コンサルタント ・歯科医師 ・内科医 ・外科医 ・作曲家 ・広告ディレクター ・マンガ家 ・ミュージャン ・ソムリエ ・教員 ・レストラン支配人 など

 

■ ポイントは創造性、協調性、非定型

将来においても、人が担う仕事は

・芸術性、歴史学、哲学、神学など抽象的な概念を整理・創出するための知識が必要な職業

・他者との協調や、他者の理解、説得、ネゴシエーション、サービス指向性が求められる職業

・非定型でマニュアル化、ルール化、ルーチン化が難しい職業

美容師は、技術とともに感性が重要で、かつカウンセリング・提案などの高いコミュニケーションを要します。ロボットの代替可能性が低く、将来性が高い仕事の代表です!!

さらに言えば、日本人特有の高い技術力、きめ細やかさ、センス、サービス精神を強みに、海外でますます活躍する時代になっていくはずです。

しかし!!当たり前ですが、すべての美容師が安泰なわけではありません。

 

■ 働き手不足が、働き手過剰に

ロボット化していくと、失業する人が増加します。美容室に来ていただいているお客様の半分が仕事を失う可能性があるということです。失業しないまでも収入が減ったりすれば、美容にかけるお金は減ります。これからは美容室全体として、ますます売上が厳しくなっていくでしょう。

そんな中で、お客様から選ばれる(=勝つ)美容室と、お客様に選ばれない(=負ける)美容室がはっきりしてくるはずです。勝つ美容室で働く美容師は、条件面もよくなり、充実感とともに、自分の夢を叶えられる可能性が高いでしょう。そんなお客様から選ばれる美容師になっていかなければなりません。

44
選ばれるために何を努力すべきか、ロボット化しない3つの理由をもとに考えてみました。

・創造性  お客様の複雑なニーズを聞き出せる、感じ取れる、考えられる、それを具体的に形にできる

・協調性  お客様の多様性に対して接客面で満足させられる  スタッフとチームワークを高められる

・非定型  お客様の好み、流行をとらえ、オリジナルの提案ができる 他と違う高い技術力

レボルでは、4月からワインディングコンテストの地方予選が始まっています。

高いワインディングスキルも、上記の3つのポイントにつながっていくと思います。

将来お客様から選ばれ続けるためにも、常にスキルを高めていく努力が必要です。

 

 

 

 

新着記事

  • 美容室がWITHコロナの中でも目標を達成する方法

    2020/10/23 担当 / 営業部…

  • コロナ禍で美容室の離職を抑えるにはどうすれば良いか 美容師の離職対策

    2020/10/18 担当 / 店舗運…

  • 【無料オンラインセミナー】WITHコロナを生き抜く、美容室の店販売上を10倍にする方法!

    新型コロナウイルスの影響により消費行動は…