パーマを提案し続ける理由-1