正月太り解消!ぽっこりお腹に効く!家事の合間にできるながらエクササイズ♪

-shared-img-thumb-C789_osechiryouridayo_TP_V

お正月が終わり、忙しい毎日の始まり。

のんびりしすぎちゃって見事に正月太りをした方!
ぽっこりお腹になっちゃった!という方も多いのではないでしょうか?

ドコモ・ヘルスケアの統計データによると、なんと1年で一番おデブな日は1月6日という結果がでたそう!

クリスマスから始まって、年末年始はおいしいものいっぱい食べちゃいますよね~。
運動だって忙しい年末年始はサボリがち。
仕事も家事も休んでゴロゴロできちゃうのがお正月の魅力でもあります。

年も明けたことですし、今日から心も身体もすっきり参りましょう♪

ということで、緊急コラム★

『正月太り解消!ぽっこりお腹に効く!家事の合間にだってできちゃうながらダイエット♪』を紹介します!

これは私も実践しているものなので、特に1番は効果あると思いますよ~^^

 

1.どこへ行った?!ウエストのくびれを短期間で呼び戻すその名も『エアフラフープ』

a1180_014655

足を肩幅位に開き、安定した姿勢を保ちます。
背筋を伸ばしたまま、フラフープを回すようにウエストを意識して、腰を回します。
回しやすい方だけでOK!
お風呂上りのドライヤーをかけているときや、洗い物をする時など、
ただ”立っている”瞬間にこれを取り入れるようにしてみてください。
劇的にウエストがこんにちは!しますよ♪

ポイントはただ腰を回すのではなく、お尻全体で円を描く様にまわすことです!

2.天井と自分自身を見つめる『ぽっこりお腹撃退エクサ

サイズ』

私の子供達が通っている空手道場でも基礎体力作りでみっちりやる腹筋エクササイズです!

仰向けになって手のひら下にして両腕を伸ばし、背中をしっかりと床につけます。
膝を伸ばしたまま両足をゆっくりと垂直になるまで持ち上げます。
その後、息を吐きながらゆっくりと床につくぎりぎりまで足を下ろします。
これを30回繰り返します。

このとき、首や肩に力はいれずお腹を意識して行うのがポイント♪
やりはじめはつらいので、手をお尻の下に置き、身体を支えるようにしてもOK!

天井を見つめながら、お正月にグータラしすぎてついてしまったお肉との決別を誓ってください(笑)
もちろん!テレビを見ながらでも、スマフォでゲームをしながらでもできるので是非毎日やってみてくださいね。

 

さらに、エクササイズやダイエット時に是非気をつけて欲しいのが「水分」です。

寝る前の水は浮腫みの原因ってホント?

冬は汗の分泌量も少なくのどの渇きもそれほど感じないため、夏場に比べ体内の水分が不足しがちです。
翌日の浮腫みを気にして、寝る前に水分を摂るのを避けている方も多いのではないでしょうか?

しかし実は、翌朝の浮腫みがでるのは寝る直前に水分を摂った場合なのです!

人間は、寝ている間腎機能が低下しているため水分を上手く体外へ排出することができません。
そのため、”寝る直前”に水を飲むと翌朝むくむ原因になってしまうのです。
しかし、寝ている間に人はコップ1杯分の汗をかくといわれています。
また、睡眠中に血液の循環が悪くなったり、血液の濃度が濃くなることで起こる
心筋梗塞や脳卒中などの予防にもなるので、寝る30分前に水分を摂ることは良いとされています。

8379640786_baca4bf8ae_b

さらに起床後に常温水をコップ1杯飲むのも、身体が目覚め、一日の始まりを身体と脳に知らせることにもつながります。
起きた直後の血液は酸欠状態でドロドロになっているので、血液循環を良くするためにもよい方法です。
日頃から水分を多く摂るのは、デトックス効果にもなり、便秘解消にも効果がありますので、
寝る前と起きた後の水分補給は是非毎日行ってください。

ポイントは、冷たい水ではなく、常温でゆっくり飲むことです。
便秘がちの方はマグネシウムを多く含んだ「硬水」と言われる水を寝起きに1杯飲むと良いでしょう♪

ワカメでは発毛しない? 髪に良いと言われる食材の真実

column1225_03
昔から「わかめなどの海藻を食べると髪の毛が豊かになる」と言われていますが、これは本当なのでしょうか?
実は海藻類には髪の毛に良い栄養素が含まれてはいますが、発毛を促進する効果はないと言われています。
今回は、髪の毛に良い栄養素の正しい知識と健康な髪を育てる方法についてご紹介します♪

海藻類には発毛促進効果がない!?

海藻類には発毛促進効果がない!?

わかめにはヨードやミネラル、そして食物繊維がとても豊富に含まれています。
確かにこれらの栄養素を摂取していれば髪の毛は健康になります。
しかし実は、残念ながら育毛を促進する効果はありません……。

海藻類が髪の毛を増やすと言われてきたのは、海の中で豊かに育つわかめの様子がフサフサの毛髪をイメージさせるからだそう。
このイメージが先行し、「髪が増える」という迷信めいたものが広まったというわけなのですね!

そうは言ってもわかめにもミネラルなどの栄養が豊富ですから、いつも通り食事に取り入れるのはとてもいいことですよ♪

発毛促進効果のある栄養素って?

現在の医学においても「発毛促進効果」が認められている栄養素というのは存在していません。
ですから、「食べれば髪の毛が生えてくる食べ物を探す」という認識を改め、「髪を健康に育成するための栄養素をとる」という考え方をするようにしましょう♪

しっかりした太くて健康した髪、健康な毛根と頭皮、これらをきちんと維持することが豊かな毛髪には必要です。
そのために必要な栄養素は数多くあります。
早速ご紹介します♪

髪を健康に育成するための栄養素3選

髪を健康に育成するための栄養素3選

*タンパク質*

髪の毛はタンパク質で構成されており、その元となる物質は約18種類のアミノ酸です。

アミノ酸の中でも体内で合成されない必須アミノ酸が毛髪の原料となるので、必須アミノ酸を含んだ食べ物が毛髪の育成には必要不可欠!
必須アミノ酸は豆腐などの大豆食品、いも類、玄米などになどに多く含まれています。

普段から和食を中心とした食生活を心がけて、これらの食品を積極的に摂取しましょう。
良質なタンパク質の源を髪に送り届けることができますよ♪

栄養不足により抜け毛や薄毛になっている場合は、髪の素となる良質なタンパク質を補給すれば徐々に改善されるでしょう。

*ビタミンB*

タンパク質は体内でアミノ酸に分解され、もう一度合成されますが、その時に必要なのがビタミンB群。
お肌にもよいビタミンBは当然髪にも必要な栄養素なのです♪

緑黄色野菜、フルーツ、しいたけ、豚肉、レバーなどに多く含まれているので、毎日の食事に取り入れていきましょう。
せっかくタンパク質を摂取してもビタミンB不足では髪の素として合成されにくくなってしまいます。
一緒にとるように注意してくださいね!

*ミネラル*

髪や毛根にしっかり栄養を送り届けるには、血流が良いことが前提条件となります。
ドロドロの血液ではいくら栄養を取っても体の先端にある髪には届かなくなってしまいます。
ミネラル類をしっかり摂取し、血液をサラサラにしておきましょう♪

にんじんやごぼうなどの根菜はミネラルが豊富なので、髪の健康に一役買ってくれますよ!
また、海藻類もカルシウムやマグネシウムなどのミネラル分がたっぷり。こちらも上手に調理して食べるようにしましょう♪

抜け毛や薄毛を改善し、健康で豊かな髪の毛を維持するには健康的な食生活を送ることがとても大切です。
規則的な生活と栄養バランスの整った食事に気をつけていれば、髪の毛は健やかに成長してくれますよ!

傷んだ髪は戻らない? アイロンで寝癖を直すのは危険!

傷んだ髪は戻らない? アイロンで寝癖を直すのは危険!

時間に余裕のない朝には、寝癖を治すためにアイロンを使う人が増えています。
手早くヘアスタイルを整えることができるアイロンは、オシャレに欠かせないアイテムですよね。

でも、そんなアイロンが実は髪に悪影響を与えているということをご存知でしょうか?
朝の強い味方・アイロンがなぜ髪にとって危険なものなのか、解説します!

アイロンの熱がタンパク質を変形させる?

髪の毛の主成分はタンパク質です。
このタンパク質に高熱を加えると、タンパク質が変形して「タンパク変性」を引き起こします。

わかりやすく言い換えると、タンパク質の多いお肉を加熱し続けると焦げてしまい、最終的には真っ黒になってしまうのと同じ。
髪にも同じことが起こり、タンパク質が変形した髪はどんどん硬くなってしまうのです。

焦げたお肉を生のお肉に戻すことができないように、一度タンパク質変性が起こってしまった髪を元に戻すことはできません……。

アイロンを当てている時、髪では水蒸気爆発が起きている!?

濡れている髪にアイロンを当てると「ジュッ」という音と共に湯気が上がって水分が蒸発します。
これは髪に含まれる水分が水蒸気となって膨らみ、髪の毛の中で爆発を起こして破裂している状態です。

水蒸気爆発が起きると髪の毛が破裂し、穴が空いてスカスカになります。
スカスカの髪は水分を上手に保てず、パサパサの傷んだ状態に……。

髪を傷めないようにヘアスタイルをセットするためには、髪をしっかりと乾かした後にアイロンを当てるか、アイロンを水蒸気爆発の起きない100℃以下の温度に設定するようにしましょう。

アイロンを当て続けた髪の中身は、実はボロボロ!

アイロンを当て続けた髪の中身は、実はボロボロ!

アイロンで髪の毛を引っ張って寝癖を直していると、その時は綺麗にスタイルが決まっても、洗髪して乾かすと全く違うボサボサのヘアスタイルになって驚くことがありますよね?

これは、アイロンの熱で髪の毛の内部構造が傷ついてしまったことが原因です。
そのままアイロンを使い続けていると切れ毛や縮れ毛が増え、髪をカットしない限りは元に戻らないという怖い自体に……。

見た目は綺麗にセットできても、髪の中身はボロボロになっているのかもしれません。

髪の水分不足もアイロンが原因だった!?

アイロンで髪の毛に形状を記憶させる際には水分が必要です。
アイロンを髪に当てると髪の内部の水分が蒸発し、この蒸発が起こった部分に形がつく、というのがその仕組み。
つまり、アイロンを使って髪をセットし続けていると髪の内部の水分がどんどんと奪われ、水分不足のパサパサとした髪になってしまうということです。

水分が減少した髪だといくらアイロンを使っても十分な蒸発が起きず、なかなか思うように寝癖が直せなくなります。
こうなると、アイロンの温度を上げてしまったり、さらに長い時間アイロンを使って寝癖を直そうとしてしまったりと、髪の毛をどんどん痛めつけることになってしまいます……。

髪を傷めないように寝癖を直すには?

寝癖を直すときは、高温のアイロンをあまり長い間髪に当てないように心がけることが大切です。

まず髪全体を濡らし、ドライヤーで髪を乾かしながら寝癖を直していきます。
ここである程度の寝癖が直せればアイロンを当てる時間が減り、髪へのダメージを最小限にとどめることができますよ。

髪が乾いたらアイロン専用のスタイリング剤をスプレーし、必要な部分にだけアイロンを当ててスタイルを整えていきます。
ここでスプレーをしておくことによって短時間で形を付けることができ、髪が痛むのを防ぐことができますよ!

アイロンの正しい使い方と髪の毛の構造をよく理解して、いつまでも艶やかな髪を保ちましょう♪

ツヤとうるおいのある髪に! 冬のドライヤーテクニック

冬のドライヤーテクニック

冬の乾燥は、肌だけでなく髪にも深刻なダメージを与えてしまいます。

そんな冬は肌と同じように、ヘアケアにも気を配りたいですよね。
けれど「なかなかサロンに行く時間がない……」とお悩みの方に実践していただきたいのが、ドライヤーの使い方を見直すことです!
乾燥の影響を受けがちな冬こそ、ドライヤーの使い方を見直すべき時期と言えるでしょう。

ちょっとしたコツを掴むだけで、ヘアダメージ軽減に繋がりますよ♪

ドライヤー前のタオルドライテクニック

タオルであらかじめ髪の水分をしっかりと取り除くことで、ドライヤーをあてる時間が少なくなりヘアダメージ軽減につながります。
タオルで髪を優しく押さえて水分を取り除いてください。この時、濡れた状態の髪は少しの摩擦でもダメージを受けやすいため、髪と髪をこすり合わせるように拭くのは避けるようにしましょう!

髪が長い場合は、根元、真ん中、毛先の3つのパーツに分けてタオルドライすると効率的です。速乾性のあるタオルなどを使うのもいいですね♪

ヘアダメージを軽減するドライヤーテクニックとは?

ドライヤーテクニック

タオルドライを終えた髪にドライヤーをあてる際には、次のことに注意するようにしてください。

  • 洗い流さないトリーメントを使い、髪をドライヤーの熱から守る
  • ドライヤーをあてるときは髪から約15cm~約20cm離す
  • 同じ場所にあて続けないようにドライヤーを左右に振る
  • 頭皮ではなく髪にドライヤーをあてる

さらに、次に紹介するテクニックを意識しながら髪の部位ごとに丁寧に乾かしていきましょう!

■前髪の乾かし方

前髪を乾かすときは、下を向いてドライヤーをあてるようにします。下を向くことで後頭部からドライヤーの風があたるようになり、正面から乾かした時のように髪が左右に逃げずに済むのです!
次に、指を髪の根本に入れて髪を浮かせていきます。髪の根元に優しくドライヤーをあてるようにしましょう♪

■トップ&サイドの乾かし方

トップを乾かす時は、分け目がつかないように髪の根元に指を入れてジグザグに動かしながらドライヤーをあてましょう。
サイドの髪は、それぞれ根元から左右へと軽く引くように指を抜くことで、髪がペタンコになるのを防いでくれます!
髪が長く、乾くまで時間がかかる方は、温風と冷風を順番に使い髪の温度の上がりすぎを防ぎましょう。ドライヤーの冷風をあてることで、ヘアダメージの軽減になりますよ♪

■毛先の乾かし方

毛先は乾きやすいため、最後にドライヤーをあてるようにしましょう。手を内側に入れて、ドライヤーを後ろからあてるのがコツです♪

冷風で仕上げるのが、ヘアダメージ軽減のポイント!

ドライヤーの温風で完全に髪の水分を奪ってしまうのは絶対にNG! 乾かしすぎは髪にダメージを与えてしまう原因になるので、80%程度乾いたら冷風で仕上げをしましょう♪
冷風で髪を冷やすことで、熱で開いていたキューティクルが引き締まりツヤが生まれます。また、くせ毛やうねりなどを軽減してくれる効果も期待できますよ♪

ドライヤーは、間違った使い方をしていると髪にダメージを与える原因になってしまいます。でも、賢く使えばよりツヤのある髪を手に入れることもできるのです!
ドライヤーの機能を十分に活用し、冬でもうるおいのあるツヤツヤの髪を手に入れましょう♪

ヘアセットをした日のダメージを抑えるシャンプー方法

ヘアセット,シャンプー方法

友人の結婚式や大事なデート、パーティなどの時に、髪をしっかりセットすることがありますよね。
スプレーやワックスを使ってセットするとキレイなヘアスタイルをキープできる反面、「シャンプーで洗ってもなかなか泡立たない……」「髪が絡まって傷んじゃう!」なんてことも……。

一体どうやってシャンプーすれば、髪を傷めずにキレイに洗い流すことができるのでしょうか?

今回は、ヘアセットをした日にオススメのシャンプー方法をご紹介します♪

ヘアセットをするとシャンプーが泡立たない理由

ヘアセットをした日にシャンプーをしてもなかなか泡立たない最大の理由は、スタイリング剤とシャンプーの相性の悪さ。

ヘアセットに使われるワックスなどのスタイリング剤には油性の成分が含まれています。一方、多くのシャンプーには油分に強い界面活性剤が使われていません。
油分の強いスタイリング剤にどんなにシャンプーをなじませようとしても、きちんと落ちてはくれないのです。
それどころか、無理に洗おうとすると髪がこすれ合ってキューティクルがはがれ、ぱさぱさのダメージヘアになってしまう恐れも……。
髪が絡まったままだと頭皮をしっかり洗うこともできないので、汚れや皮脂も溜まったままになってしまいます。

そうなる前に、スタイリング剤をしっかりと落とせる方法をマスターしておきたいですね!

ダメージ軽減! ヘアセットをした日の正しいシャンプー方法

ヘアセット,シャンプー

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

1.シャンプーする前にお湯でしっかりと汚れを落とす

シャンプー前にお湯で髪を洗うだけで、汚れの7割は落とすことができるともいわれています。まず一番最初にお湯で髪を洗い流しましょう♪
この時、髪を濡らす前のブラッシングは絶対にしないようにしてください!
スタイリング剤によって負担のかかった髪を余計に傷つけてしまうことになりかねません。

2.シャンプーを使う前にコンディショナーを髪にもみ込む

髪をお湯で十分洗ったらお次はシャンプー……だけど、ちょっと待って!
シャンプーをする前に一度、コンディショナーでスタイリング剤を洗い流しましょう。
コンディショナーにはたくさんの油分が使用されています。スタイリング剤で固まった髪にコンディショナーをもみ込むことで、スタイリング剤が乳化されて落ちやすくなるのです!
ちょうど、油分を含んだメイクをオイルクレンジングやクリームクレンジングで落とすのと同じ原理ですね♪
コンディショナーのほか、トリートメントでも汚れを落とすことができますよ!

3.しっかりとシャンプーをする

コンディショナーでスタイリング剤があらかた落ちたら、しっかりと洗い流していつも通りにシャンプーしてください♪
シャンプーをよく泡立て、指の腹で頭皮を優しくマッサージするように洗います。
硬くなった頭皮をほぐし、汚れや皮脂をしっかりと落としながら血行を促進しましょう。
シャンプーの後はもう一度コンディショナーやトリートメントを使い、きちんとケアしてあげてくださいね♪

4.お風呂上がりのブラッシングは毛先から

頭皮にブラシを押し当てて強くブラッシングをしてしまうと、髪や頭皮を傷つけてしまうことがあります。どんなに入念にヘアケアをしても、ブラッシングで髪にダメージを与えてしまっては努力が台無しに……。
ブラッシングをする時は、優しく毛先から髪をほぐすようにしましょう。髪の毛の絡まりや抜け毛を予防することができますよ♪

しっかりとヘアセットをした日でも、ちょっとしたテクニックをマスターするだけで頭皮まできちんと気持ちよくシャンプーすることができるのです!
皆さんもぜひ試してみてくださいね♪

そのヘアケア、間違いかも!? バサバサ髪を作る髪の毛の雑学5つ

そのヘアケア、間違いかも!? バサバサ髪を作る髪の毛の雑学5つ
 
 
昔から「髪は女性の命」と言われるほど、女性にとって髪の毛は重要な存在。
どんなに素敵なヘアスタイルやヘアアレンジを決めても、髪の毛にツヤがなければ印象は大幅ダウン……。
そこで脱バサバサ髪のために、実は間違っているヘアケア雑学についてご紹介します!

【1.朝シャンをしたほうが寝癖を抑えられる】

寝癖がひどいので朝シャンプーをしてから出かけるようにしている、という方も少なくないと思います。
しかし、間違った朝シャンの方法は髪の健康な成長を妨げる原因になることも……。

深夜に栄養が運ばれた髪は、朝3時~9時の間に1日分の成長をします。この時間帯にシャンプーをすると、頭皮の毛穴がゆるんでシャンプー成分が残ってしまい、頭皮にダメージを与えてしまうのです。

頭皮の健康が保たれない限り髪には栄養が行き渡りません。
どんなにヘアケアをしても、生えてくる髪は傷みやすくもろいものに……。
シャンプーは夜に行なうようにしましょう。
朝、汗や寝癖が気になるときは、シャンプーを使わずにお湯だけで洗えば大丈夫ですよ♪

【2.シャンプーのしすぎは髪の毛によくない】

シャンプーをしすぎると髪の毛によくない、と思っている人はいませんか?

シャンプーのしすぎが抜け毛の原因になることはありません。
すすぎが不十分な場合、強い力でゴシゴシ洗い頭皮に負担をかけている場合、シャンプーが頭皮と合っていない場合などは、トラブルが起こることもあります。

女性の頭髪のコンディションは、カラーリングやパーマ、ホルモンバランスや出産などで変わります。
今まで問題なく使えていたものでも、突然合わなくなることも。
コンディションの変化に合わせてシャンプーを変えることが大切です。

【3.トリートメントは髪全体にたっぷりつけたほうがいい】

髪の毛にうるおいを補給するトリートメント。
頭のてっぺんから髪の毛の先までたっぷりつけることで、うるおいは完璧!
と思っていませんか?

髪の毛は毛先に行くほどキューティクルがはがれ、傷むものです。
だからトリートメントを集中的につけるのは毛先。
逆に頭皮にトリートメントをたっぷりつけると、コーティング剤が頭皮の毛穴を詰まらせて、べたつきなどのトラブルのもとに……。

【4.寝る時は髪の毛をほどいたほうがストレスが少ない】

寝る時は髪の毛をほどいたほうがストレスが少ない

長い髪の毛を、寝る時に下ろしていませんか?
縛られているよりはほどいているほうが、髪の毛にはストレスが少なそうです。

しかし、実は長い髪の毛をほどいたまま寝ると摩擦で髪の毛が絡まりやすくなり、髪の毛へのダメージは大。
また頭の下に髪の毛がある状態で寝ると、頭皮が蒸れて、頭皮のべたつきやニキビの原因にも。

長い髪の毛は、寝るときはゆるく束ねているほうが、髪の毛へのストレスは少なくなりますよ♪

【5.髪は紫外線対策をしなくてもいい】

紫外線がお肌の大敵であることは、女性にとっては常識。
しかし顔や体の紫外線対策は抜かりがない人でも、髪の毛までは気が回っていないということがあります。

お肌同様、髪の毛も紫外線でダメージを受けます。髪が浴びる紫外線量は顔の2倍。
紫外線を浴びると、キューティクルがはがれやすくなり、乾燥や切れ毛、ヘアカラーの色落ちなどのトラブルを招くことに!

髪の毛を紫外線のダメージから守るには、洗い流さないトリートメントやヘアオイルが効果的。
また日傘や帽子などを利用すると、頭皮も日焼けから守ることができますね♪

まとめ

今回は髪の外部のケア・刺激に関する雑学についてご紹介しました。
普段何気なくしている習慣にも、髪にダメージを与えてしまうことがたくさんあるのですね。
毎日のヘアケア習慣を見つめなおして、憧れのサラサラ髪を手に入れましょう!

【種類別】お肌に負担をかけない! 正しいクレンジングの方法

【種類別】お肌に負担をかけない! 正しいクレンジングの方法
メイクオフに欠かせないクレンジング。
オイルやクリームなど種類が豊富ですが、お肌のコンディションに合ったクレンジング剤を選ばなければ、肌荒れや乾燥などを招いてしまうことも……。

そこで、正しいクレンジングの方法、そしてクレンジング剤の使い方についてご紹介します♪
 

洗浄力が強いほどいい?

汗にも皮脂にも強い成分でできている化粧品。
それを落とすものなのだから、クレンジング剤は何よりも洗浄力が大切、と思っていませんか?

しかし、あまり洗浄力が強いものを使うとメイクの油分だけでなく、お肌に必要なうるおいまで洗い流してしまう可能性があります。
クレンジング剤を選ぶ際には洗浄力が強いものよりも、お肌のうるおいを守りながら優しくメイクを落とすことができるものを選ぶようにしましょう!

強い力でこするのはNG

メイクをしっかり落としたい一心で、ゴシゴシこするようにクレンジングしてしまうのはNGです。
お肌を守るバリアの役割を果たす角質の薄さは0.02mm、ラップ一枚程度の薄さしかありません。
強い力でこすると角質をはがしてしまい、かえって肌トラブルの原因に……。

【オイルタイプ】

最初に落ちにくいポイントメイクになじませます。
ポイントメイクを落としたら、新しくオイルを足してベースメイクになじませます。
その後、てのひらに数滴水を加え、オイルを白く乳化させましょう。
こうすることで、汚れをお肌から浮かせることができますよ♪

【クリームタイプ】

落ちにくいポイントメイクはリムーバーなどで先にオフしましょう。

クリームを手に取り温めてから、まずTゾーンからUゾーンにかけ、クリームを載せくるくると透明になるまでなじませます。
次に目元・口元にクリームを優しくなじませます。
最後に顔全体になじませ、ぬるま湯で流します。
拭き取るタイプは最後になでるようにコットンで拭き取りましょう。

【ミルクタイプ】

落ちにくいポイントメイクを先にオフするようにします。
ミルクを手に取り、両頬や額、鼻など部分的にポンポンと載せ、顔全体になじませます。
こするのではなく、指をすべらせるようにメイクになじませるのがポイントです!

【ジェルタイプ】

ポイントメイクを先にオフしましょう。
ジェルを手に取り温めてから、目以外の部分にジェルをポンポンと載せ、広げて顔になじませます。
目元は最後にオフするようにしてくださいね♪

<メイクに合わせて選んで>クレンジングのポイント>

メイクに合わせて選んで>クレンジングのポイント

クレンジング剤はメイクに合わせて選びましょう。

オイルタイプは洗浄力が高く、濃いポイントメイクなどもしっかりと落とすことができますが、その分お肌のうるおいも一緒に奪ってしまいやすいので気をつけてくださいね。

クリームやミルクタイプはお肌に優しい成分でできていますが、洗浄力があまり高くないので濃いアイラインなどは落としにくいという点も……。

ジェルタイプのクレンジングはクリームタイプよりも洗浄力が高いですが、最近は保湿効果のある成分を配合したものなどもあるので、お肌のうるおいを残したままメイクオフすることができます。
何より、優しいテクスチャーでお肌への摩擦を最低限に抑えられるところが魅力的ですね♪

どのクレンジング剤を使う時も、たっぷりと使うことが最大のポイントです。
量が少ないと、指先との摩擦が強くなってしまいます。
すすぎの際にはぬるま湯を使いましょう。
熱いお湯を使うと、お肌に必要なうるおいまで流してしまうのでNGです。

ちなみに、メイクをする段階でもお肌のうるおいを逃さないように気を配ることが大切です。
オイル分の多いものよりもミネラルの配合された化粧品を選ぶなどして、なるべくお肌にダメージを与えないようにメイクを楽しみましょう♪

PERMIRASビューティーシリーズのクレンジングは「ジェル」タイプの肌に優しいクレンジングになります。
知床羅臼の海洋深層水と天然成分のみでつくられた、オイルフリーアルコールフリーの基礎化粧品シリーズ。
天然ヤシ成分でスッキリメイクオフ!
潤いを保ちながら、しっかりメイクや皮脂汚れを浮かせて落とすジェルタイプのクレンジングです。17種類の生薬エキスを配合し、肌を健やかで美しい状態へ導きます。

permiras_gel

浸け置きはNG? 正しいコンディショナーの使い方

浸け置きはNG? 正しいコンディショナーの使い方
ヘアケアのためにコンディショナーを長い時間、髪につけてはいませんか?

実は、長時間髪につけていても、効果が上がるわけではありません。
間違った使い方を続けて、結果まったく効果が得られずに終わる……なんてもったいないですよね!

では、どのようなコンディショナーの使い方が最適なんでしょうか?
今回はコンディショナーの基礎知識や使用方法などについてご紹介します♪

  

コンディショナーとトリートメント、リンスの違い

コンディショナーを正しく使うにはまず、コンディショナーの目的や効果を知っておく必要があります。
というのも、コンディショナーとトリートメント、リンスの違いをしっかり知っておくことで、自分に合ったものを選ぶことができるようになるからです!

・リンス
髪の表面を油分でカバーし髪のすべりを良くしたり、髪のパサつきを予防してくれます。
・トリートメント
髪の内部にまで成分を浸透させ、髪の状態を整えます。髪の傷みをケアするものや、髪の質感を調整するものなどがあります。
・コンディショナー
リンスと同じく髪の表面をカバーするものですが、リンスよりも髪の表面のコンディションを整えることをメインにしたものです。
水分の蒸発を防いでキューティクルが痛むのを予防してくれます。

一般的なコンディショナーの使い方

1. シャンプーの後、タオルドライをする
コンディショナーを使用する際は、油分が水にはじかれてしまう恐れがあるため、軽くタオルドライをしておくと効果的です。
優しく頭皮をマッサージするように拭いたり、タオルで髪をはさんで水分を吸い取るようにしましょう。

2. 頭皮にはつけずに髪にのみつける
油分が頭皮について毛穴を塞いでしまうと、抜け毛や頭皮の乾燥など頭皮にも悪影響を与えてしまう恐れがあるため注意しましょう。

3. たっぷりつけても効果は増さない
たくさんつけたからといってツヤが増すわけではありません。コンディショナーの使い過ぎはかえって髪を日焼けしやすい状態にしてしまいます。

4. 3分だけ浸ける
コンディショナーは髪に長く浸ければ浸けるほど、効果が得られるものではありません。
髪に浸けて3分ほど経ったら洗い流しましょう。

5. 髪以外も顔を洗い流す
コンディショナーを流した後は、髪や肩、背中に油分がついている恐れがあります。
コンディショナーを使ったら、しっかりと油分を洗い流すことが大切です。

商品によって違う使い方

浸け置きはNG? 正しいコンディショナーの使い方

ここまでで説明したのは一般的なコンディショナーを使う場合についてです。

ただ、美容室特売のコンディショナーを使っている方もいますよね。
コンディショナーによってベストな使い方が変わってくるので注意が必要ですよ!

例えば、TiAコンディショナーの場合は洗い流しすぎないことをオススメしています。
TiAコンディショナーは毛髪内部に浸透し、傷んだ毛髪の組織を結合する「T-800」と「潤い、ハリ、コシ、ツヤ」に特化したコンディショング成分を贅沢に配合しています。
これらの有用成分がダメージ毛に集中的に届きやすい設計で、ノンシリコンでありながら傷んだ部分を芯から補修します。
さらに、アルカリ性に傾いた髪を、最適なph値になるようコントロールしているのです。
残留アルカリはダメージの原因になりますからしっかりと除去することが大切です。

また、ph値が安定した状態を「等電点」と呼びます。
つまり弱酸性の髪ということですね。
この理想的な値はph4.5~5.5だといわれており、パーマやカラーでアルカリ性に傾いた髪を中和して等電点を維持することで健康で美しい髪がキープされるわけです♪
  

tia
コンディショナーはメーカーによって、推奨される浸け置き時間が異なったりします。
商品の効能をちゃんと引き出せるよう使用方法を読んで、美しい髪をめざしましょう!

冬のヘアダメージの原因とケアポイント。冬こそ髪をいたわってあげて

冬のヘアダメージの原因とケアポイント。冬こそ髪をいたわってあげて

冬は肌だけでなく髪も乾燥してパサついたりしますよね。

実は、この状態を放っておくと髪はどんどん傷んでしまい、最終的には枝毛や切れ毛になる恐れがあるんです・・・!
そこで今回は、髪が乾燥する原因と冬のヘアケアのポイントを紹介します♪

髪の毛はどうして乾燥してしまう?

髪の乾燥は、大きく分けて4つの原因があります。

・冬の乾燥した空気
乾燥対策をせずに部屋の中でエアコンなどの温風にあたっていると、髪がパサついて静電気が起きやすくなったりします。

髪は水分を失うと、髪の毛の表面を覆っているキューティクルが乾燥し剥がれやすくなります。
それが剥がれてしまうと髪のダメージが表面化し、枝毛や切れ毛につながってしまうのです。
そのダメージ部分から水分が失われた結果さらに乾燥が進むので、放置は絶対NGですよ!

・熱いドライヤーや長時間のドライヤーの使用
「濡れた髪はしっかり乾かさないといけない
と長時間ドライヤーをあてたりしていませんか?

当然のことながら、ドライヤーの長時間の使用は髪を乾燥状態へ導いてしまいます……。
タオルドライで十分に水分を拭き取ってからドライヤーをかけるなど、出来る限り時間短縮の工夫をしましょう♪

・タオルによる摩擦
髪の水分を拭き取るときにタオルでゴシゴシと拭き取っていませんか?

そのように拭いていては、キューティクルを傷めてしまいます。
最初の項でお話したように、キューティクルがはがれた髪は水分が逃げだしやすくなります。
髪をタオルで挟みこみように包んでぽんぽんとたたくなど、徐々に水分を吸い取るようにするのがポイントです!

・静電気
空気の乾燥した場所では、少しの摩擦でも静電気が起きてしまいます。
静電気は髪を傷めてしまうので注意が必要です……!
髪をとかす際に静電気が起きているような場合は、ブラシを見直す必要があります。
プラスティック製のものから木製のものに変えるなどの工夫をしましょう。

また最近では、美髪コームと言われる、静電気やダメージをカットするための技術を施した最新のクシも販売されています。

髪の乾燥を防ぐには

普段の何気ない行為が、冬という季節も加わって、髪の乾燥によるダメージを増長させてしまうことになるんですね。
以下の3つのポイントを意識して、髪の潤いを守ってあげましょう♪

ブラッシングする前に髪に水分を与える
乾燥した状態でのブラッシングは静電気の発生を促してしまいます。
ブラッシング前に必ず水分を与えるようにしましょう。
ヘアオイルやミストなどを使えば髪への負担が軽減できますよ♪

シャンプーをしすぎない
ワックスやヘアスプレーなどが髪にのこっていると負担になるので毎日のシャンプーはとても大切です。
しかし、髪を何度も洗うことは髪に必要な油分や栄養までも洗い流してしまう恐れがあります!
また、濡れた髪を何度も擦ると髪にダメージを与えてしまうので注意が必要です。

部屋を加湿する
乾燥対策として最もメジャーな方法ですが、もちろん髪にも有効です。
湿度の設定は40~60%が適切とされます。これは風邪の予防にもなるので是非試してみてください♪

【スペシャルケア】トリートメントで髪を守る

冬のヘアダメージの原因とケアポイント。冬こそ髪をいたわってあげて
髪は乾燥や紫外線に日々さらされています。
そのダメージから髪を守るには、トリートメントの使用をオススメします♪
アクアファンテなら濡れた髪、乾いた髪のどちらの状態でも使用が可能です。

乾いた髪に潤いを与えたり、髪を乾かす前に使用したりとデイリーケアにもぴったり!
髪の乾燥は、肌ケアより優先度が低くなりがちです。
髪を乾燥させる原因がないか注意し、ツヤのある美しい髪をキープしていきましょう♪

 
aquafuente

面倒くさがりさん、忙しい人必見!ながら美容でストレッチを習慣に♪

ef6a0ec3e91feb222d32b60aff1ca55d_s

仕事に家事に育児に・・忙しい毎日。
体やお顔の美容にストレッチがいいとはわかっているけど、それだけのためにってなかなか時間を作れない!
そんな人も多いのでは?

もちろん私もそうです。
筋トレやストレッチ、なんど心に誓って挫折したことか。

最近で言えば、お風呂でのオイルやソルトを使ったマッサージ。
明日のためにこのむくんだ足をマッサージしたーーーい!

と、試みても毎回三日坊主( ´艸`)ムププ

ついには、フットマッサージを購入してマシンになんとかしてもらおうと言う始末です(笑)

15-09-12-21-26-21-613_deco

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな私でも!

”ながら美容”なら楽々続けられる♪

ということで、今回はこのながら美容についてまとめてみました♪
しかも、ながら美容シリーズとして紹介していきたいので、今回の第一回目は、

”家事をしながらできるながら美容”をピックアップ☆
自分に合ったものを見つけて毎日の習慣に加えてみてください(人・ω・)

 

1.洗い物をしながらヒップアップでたるまないお尻をGET!

200454

ただただお皿やコップを洗ってきれいにするというだけのこの工程。

(`-д-;)ゞ

この時間も下半身は訛っています!

下半身を刺激する絶好のチャンスなので、ここでは下半身のストレッチを行いましょう。

お尻に力を入れてつま先立ち、背筋を伸ばしてそのままの姿勢をキープします。

普段なかなか意識することのない太ももの裏、お尻の筋肉を鍛えて、重力に負けないお尻を作ります♪

 

 

 

2.料理をしながら美脚をつくる!

200499料理中のちょっとした時間にできるのが美脚ストレッチ!

両方の足の「土踏まず」と「かかと」をくっつけ、まっすぐに立ちます。

太ももの内側をギュっと閉じながらそのままの姿勢をしばらくキープ。

太ももの内側の筋肉を鍛えることで、すっきりとした美脚に近づけます。

さらに余裕のあるときは、両方の足の「かかと」をくっつけ、足を外側に開きます。

この状態で腰が曲がらないよう背中を意識しながら膝を曲げてスクワット!足のゆがみも矯正できます♪

※注意※包丁を持っていないときに行いましょう(・∀・;)

 

3.洗濯物を干しながら全身ストレッチ!

200460洗濯物って意外と重労働(´・ω・`)・・

でも太陽の下で体を動かすのって抜群に気持ちがいいんです。

ご近所の目を気にせずに、大胆に動かしましょう(笑)

洗濯物カゴを下に置き、足を大きく広げてしっかり立ちます。

腰を曲げるのではなく、お腹から体を半分に折るようなイメージで洗濯物を取ります。

膝をまげず、足とお尻の後ろ側が伸びるのを感じます。

タオル類があれば、両手に持ってバンザイのポーズでシワを伸ばしましょう。

背中から腕から全身も伸びて血流もよくなり、肩こり解消にもおすすめです。

 

4.窓拭きをしながらで脇背中ストレッチ

200465毎日拭かないにしても、体を大きく動かす窓拭きはストレッチチャンスです!

高いところは、足を大きく開きしっかりと立ち、両手で雑巾を押さえ、腕を目一杯伸ばしてわき腹を意識して左右に体を倒しながら拭きます。

普段伸びきることのない脇腹から肩甲骨の下~腕までが伸びることを意識しましょう。

低いところは、しゃがんで片足を伸ばし、股関節、ももの内側を意識して片手で拭きます。

 

5.掃除機をかけながらウエストくびれ

200462掃除機をかけるときはウエストのストレッチです!

片足を前に出して膝を曲げ、前に出した足とは反対の方向に背中をまっすぐにしたまま体をねじりながら掃除機をかけます。

ウエストを意識すると効果的◎

 

 

 

 

6.お風呂掃除でほうれい線解消!

 

200469みなさんお気づきですか?

お風呂掃除は密室です。

誰にも見られていません!

( ̄ー ̄)ニヤリッ

ということで、ここでは人に見られたらちょっと恥ずかしいけど効果のある「ベロ運動」を行いましょう☆

口を閉じて舌で鼻の下~口周りの内側をクルクルとなぞります。

筋肉が訛っているとアゴの下の筋肉が痛くなりますが、休み休み左右50回ずつ行います。

これを毎日続けると、ほうれい線の解消に効果的です!

 

7.買い物袋で二の腕引き締め

200478

買い物の帰りも実はながら美容のチャンスです。

買い物袋を方にかけるのではなく手で持ち、少しだけ体より後ろに腕を伸ばします。

このとき、ひじを伸ばしすぎると効かないので、ひじは少し曲げた状態で二の腕の後ろ側を意識して持ちましょう。

あまり重過ぎるものの時は無理しないでくださいね。

 

 

ここでご紹介したながら美容ストレッチ、いかがでしたか?

毎日の習慣にプラスするだけで心も体もキレイに~ヽ(o’∀`o)ノ

次回は通勤中にできたり、TVを見ながらできるながらストレッチをご紹介しますのでお楽しみに~♪

気になる頭皮の臭い・・根本原因を知って対策すれば解消できる!

column06_01

ない人にはないのに気になっちゃう【頭皮の臭い】。
実はちょっと気になってるけど人には言えない・・なんて方も多いのではないでしょうか。
昔はそんなに気にならなかったのに。。
夕方になると気になる。。
今回はそんな【頭皮の臭い】について、お話します。

そもそもどうして頭皮の臭いが気になるのでしょうか?
臭いの原因、それは加齢と共に増えていく頭皮の脂が一番の原因です。

「頭はそんなに汗をかかないんだけど・・」と思っていませんか?
実は頭皮から分泌される皮脂の量は、顔や手よりも多く、なんと顔の3倍だといわれています。
汗をかいている実感がなくても、頭皮にある約10万個の毛穴から皮脂はびっしり出ているということ。
しかし、皮脂が出るだけでは頭皮の臭いはきつくなりません。

ではなぜ”独特の頭皮の臭い”になってしまうのでしょうか。
それは、「頭皮のケアなの汚れやつまり=皮脂の酸化」「雑菌の繁殖」です!!

皮脂の分泌は、加齢によってドンドン増えていきます。
若い頃より汗をかかなくなった人でも、皮脂の量はさまざまな要因によって増えてしまうのです。

 

 

頭皮の皮脂が増える原因

●男性に多く見られる脂性肌(皮脂の過剰分泌)9dc24e8c4032115f8d98e13486ba29bf_s
一般的に男性は女性に比べると皮脂の分泌が多くなります。
オイリー肌が男性に多いのはこの理由からで、皮脂腺の活動が活発なためです。
髪がベタベタになる脂性の方は、シャンプーにより過剰に皮脂を落としすぎる傾向にあります。
しかし、皮膚にはある程度の油分が必要ですから、皮脂を落としすぎると逆効果。
乾燥肌になりふけやかゆみの原因にもなってしまいます。

 

●女性に多く見られるホルモンバランスの乱れ
女性は出産や加齢、生活習慣や食事、ストレスなどが原因でホルモンバランスを崩しやすいです。
女性ホルモンは皮脂の分泌を抑える働きがあり、ホルモンバランスが崩れると
皮脂の分泌が過剰になります。

 

●使っているシャンプーによる頭皮環境の乱れ
実はシャンプーを変えるだけで、頭皮の臭いが気にならなくなるということがあります。
これはそのシャンプーに配合されている成分によって
頭皮環境が乱されてしまっている証拠!
市場には様々なシャンプーがあり、選ぶ理由も十人十色ですが、
内容成分によっては、頭皮にダメージを与えるものや洗浄力が強すぎて必要な皮脂まで洗い流してしまうものも・・・。
必要以上に頭皮の油分がなくなってしまうと、自ら頭皮を守ろうとして余計に皮脂が分泌されてしまうのです。
整髪量やワックス、ほこりなどが皮脂と混ざって毛穴を塞いでしまうので、シャンプーは必要ですがシャンプー選びも実は非常に大切です。
臭いが気になるからと言ってなんどもシャンプーをして洗いすぎている人、
乾燥肌なのに頭皮が臭う人は、要注意です!

 

●食生活の偏りによって皮脂の分泌量が増えている
61b27463142fcf60312916d22bfce4b9_s実は毎日の食事が原因なことも!
アルコール摂取量が多かったり、油っこい食事ばかりする人は
体脂肪率が高く皮脂腺の活動も活発になってしまうため
皮脂の分泌量が増えてしまうのです。
食生活は身体のあらゆる乱れに影響を及ぼしてしまいます。

 

 

 

●日常生活で受ける外的要因
顔や髪が紫外線や乾燥によってダメージを受けることは一般的ですが、
実は頭皮は顔の3倍も紫外線を浴びてしまうのです!
また、暖房やエアコンなどによって乾燥するため、頭皮の水分と油分のバランスが崩れがち。
頭皮環境が崩れると皮脂のコントロールが正常に行えなくなります。
顔のバリア機能と同様に、頭皮にとっても水分と油分のバランスは非常に大切なのです!

 

さて、当てはまる原因はあったでしょうか?
これらを改善することで、頭皮の臭いが気にならなくなりますので
是非原因を知って改善策を立てましょう!

 

まず一番大切なことは、「頭皮や毛穴に詰まった皮脂を溜めないこと」。
そして「皮脂の分泌を抑え、水分と油分のバランスを保てる頭皮環境にする」ことです。

 

■改善方法その1『生活習慣を見直す』
加齢やストレスがあると身体にもいろいろな影響がでてきます。
これらは無理やりデオドラントやヘアコロンで隠すのではなく、
根本的な原因を取り除けば改善できるものです。
規則正しい生活を心掛けることは現代人にとってメリットしかありません!

 

■改善方法その2『食生活を見直す』
肉類や油っこいもの、辛いものやアルコール類の過度な摂取は控えましょう。
特に日本人は、食生活が欧米化すると体臭も気になりやすくなるそうです。
辛いものやアルコール類の過度な摂取は皮脂腺の活動を活発化するため
分泌量が増えます。

 

■改善方法その3『正しいシャンプーの仕方を実践』
こちらで詳しく紹介していますので、参考にしてみてください。

⇒美容師が教える美髪のための正しいシャンプーの仕方

 

■改善方法その4『地肌に優しいシャンプーに変える』

こんなシャンプーは今すぐ変えるべし!
×頭皮を傷つける成分が配合されているもの
(アルコール系界面活性剤のラウリル硫酸系やラウレス硫酸系、合成界面活性剤)

×洗浄力の高すぎるもの
(スカルプ系シャンプー)

成分はボトル等の裏に表記されています。
成分量の多いものから順番に記載されているので、注意して見てみてください。

 

頭皮に低刺激のアミノ酸系シャンプー(ココイル○○)
ベタイン系シャンプー(○○ベタイン)がオススメです。
また、シャンプーには界面活性剤が入っていますが、界面活性剤の中でも
ラウレス-4カルボン酸Naやラウレス-4酢酸Naは硫酸ではなく
お酢やカルボン酸を原料として作られた刺激も弱いものになるので
これらが入っているものがおすすめです。

 

肌に優しく、保湿力も高い。それでいて頭皮環境を整えるシャンプーはREVISH ViTAシャンプーをオススメします↓↓↓

revi01_728x90

 

脱老け顔!!毎日やりたい若返りのツボ押しで美肌・小顔を手に入れる♪

朝と夕方では顔がなんか違う・・・・!!

なんて思ったことありませんか?

朝と夕方で自分の顔を見比べることはなかなかないと思いますが、目元、口元、ほうれい線がよくわかる。。と悩んでいる人も多いと思います。

 

実は、顔のたるみやシワは加齢によるもだけではありません!

顔の筋肉が衰えたりこわばることで重力に引っ張られ下へ下へと流れてしまうのです。また、顔の血液循環が悪いと新陳代謝も悪くなり、顔色やハリ、肌荒れにつながってしまうのです。

毎日のセルフケアで老け顔が改善したら嬉しいですよね。

私も自分の顔の違いように愕然することがあります(笑)

そんな私が「脱老け顔!!」を目指して紹介する「美肌キープのツボ押し」をご紹介します。数あるツボの中から若返り肌に効果的なものを抜粋しましたので、是非覚えて実践してみてくださいね^^

 

 

毎日やりたい!若返りのツボ押しで美肌・小顔を手に入れる♪

 

【巨りょう(こりょう)】

頬骨の下、小鼻の外側と黒目から直角に線が交わるところにあるツボで、頬のむくみやたるみを改善します。
また、頬の筋肉をほぐすことで、ほうれい線を改善し目や口のゆがみも改善。
さらにこのツボは皮膚分泌を正常化させるツボでもあります。
◎押し方 頬骨を持ち上げるように押し上げます。数秒押してゆっくり離します。

 

 

【地倉(ちそう)】

口角の外側にあるツボで、口周りのシワやほうれい線に効果的です。
また、胃の中の温度を下げるため食欲抑制にも効果的といわれています。
◎押し方 指の腹で気持ちよい強さで数秒押してゆっくり離します。

 

 

【下関(げかん)】

頬の、口を開けると骨が持ち上がるところにあるツボで、新陳代謝UPに効果的です。
ここを刺激することで新陳代謝が促進されて血行がよくなり、筋肉をほぐすことで
ほうれい線を予防します。
その他、顎関節症の痛みが改善したり、耳鳴りも改善することもあるようです。
◎押し方 皮膚を押し上げるように気持ちよい強さで数秒押してゆっくり離します。

 

 

【四白(しはく)】

眼底骨から約1cm下がったところにあるツボで、顔の血行を良くしてクマやシミに効果的です。
頬のこわばった筋肉をほぐすので、むくみも改善!
美肌と小顔に効果的なツボです。
◎押し方 優しい力加減で気持ち少し上に押し上げます。左右同時に数秒押してゆっくりと離します。

 

 

【攅竹(さんちく)】

目頭から直線上、眉頭側にあるツボで、肌荒れや乾燥肌に効果的。
また眼精疲労や頭痛の改善効果も。
シミやそばかすにも効くといわれています。
◎押し方 痛くない程度に優しく押し上げます。左右同時に数秒押すか、優しく回しながら指圧します。

 

 

【瞳子りょう(どうしりょう)】

目尻から約1cm外がにあるくぼんでいるところにあるツボで、目の周りの小じわやたるみ効果的です。
また血行がよくなるため肌あれ、乾燥肌、眼精疲労にも効くといわれています。
◎押し方 気持ちよい強さで数回押したり、優しく回しながら指圧します。

 

 

【迎香(げいこう)】

小鼻の脇にある窪みにあるツボで、たるみやほうれい線に効果的です。
中心部である鼻周りの血行がよくなり、リンパの流れもよくなることからエイジングケアにはかかせないツボ。
また、鼻づまりや鼻水にも効くといわれています。
◎押し方 指の腹で気持ちよい強さで指圧します。数秒押してゆっくりと離します。

 

 

【印堂(いんどう)】

眉間の中心にあるツボで、眉間のシワや顔のたるみ改善に効果的です。
また気持ちを落ち着かせたいときにもよいといわれています。
◎押し方 指の腹で気持ちよい強さで指圧します。

 

何もしないより何かせよ★ということで、私もこれからツボ押しを頑張りたいとおもいます!

今回ご紹介したツボ押しは、美肌だけでなく、疲れ目や顔筋ほぐしにもなり、気持ちもリフレッシュできますので、是非毎日続けてみてくださいね。

美しい髪のために食べたい! 秋の食べ物5選

column04_01

紫外線やクーラーなど、夏に受けた髪のダメージが気になる季節になりましたね。
「早く健康な髪を取り戻したい!」と、トリートメントなどのヘアケアに励む気持ちもわかります。
また、冬に向けて髪のパサつきや静電気などの乾燥対策も大切です!
でも秋のヘアケアはそれだけじゃなく、これから生えてくる髪のために体の内側からはたらきかけるケアに挑戦してみませんか?
秋はおいしい食べ物がたくさんある季節。
その中でも、髪をすこやかにしてくれる栄養満点な食べ物をご紹介します♪

①牡蠣

column04_06

牡蠣は、ミネラルの一種である亜鉛が豊富な食材です。
亜鉛は、タンパク質と結びつくことで髪の毛を作るはたらきを持っています。
つまり、亜鉛不足ではどんなに食事でタンパク質をとっても髪の毛にならないということになります!
でも実は、亜鉛は吸収率の悪い栄養素なんです。
せっかく食事で摂取してもそのすべてが吸収・活用されるわけではありません。
そんなときにはビタミンCやクエン酸と一緒に摂取することをオススメします。牡蠣にはレモンを絞ってみたりして、おいしく美しい髪を作っちゃいましょう♪

 

②秋刀魚

column04_05

髪の成分の99パーセントはタンパク質でできているので、タンパク質が不足すると髪が新しく作られなくなってしまいます。
良質なタンパク質は白身魚や大豆、鶏肉、乳製品などでとることができます。
秋においしい秋刀魚は白身魚なので、タンパク質をたっぷりとることができますね♪
さらに、秋刀魚は鉄分も豊富なので、頭皮に栄養や酸素を運ぶ役割をもっているヘモグロビンを増やしてくれる効果ももっているんですよ!
 

③柿

 

column04_04

柿を初めとする秋の果物は、豊富なビタミンを含んでいます。
特にビタミンCは、細胞を活性化させて新陳代謝をよくする効果をもっています。

実は、柿はビタミンCが豊富な果物。
レモン果汁よりも多く含んでいるので、一般的な果物の中ではダントツの量なんです!
でもあまり食べ過ぎると体を冷やしたり、鉄分の吸収を妨げてしまう可能性があります。
一度にたくさんの量をとるのは控えたほうがいいですね。

④栗

 

column04_02

ビタミンB群はタンパク質と亜鉛を助けて、髪の毛を作り出すのに必須のビタミンです。

髪の健康に必要なビタミンB群やミネラルが豊富な栗は、同じくビタミン・ミネラルが豊富なナッツ類と比べて脂質が少なく、ヘルシーなのが魅力です♪

でも、でんぷんが多いという点があるので食べ過ぎてしまうとカロリーが心配……。
一度に食べるのは2、3個程度に抑えておきましょう。
お菓子などを食べるよりは、はるかに健康的ですよ。

⑤秋鮭

 

column04_03

鮭に含まれるビタミンEには、頭皮の血行を促進し、髪への栄養素の運搬をスムーズにするはたらきがあります。
さらに、女性ホルモンの分泌を促すアスタキサンチンも含んでいるので、髪をつややかに保ってくれるんです!

鮭にはビタミンB群も豊富だし、髪をすこやかに保つにはもってこいの食材ですね♪
この季節は脂が乗ってとってもおいしい鮭ですが、その分カロリーも高くなっているので網で焼いて余分な脂を落としてから食べるようにしましょう。

旬の食べ物はおいしいだけでなく、季節に合った健康効果も備えているんです。
その季節においしいものが、その季節の体にとって必要なものなんですね。

髪にもうれしい秋の食べ物で、おいしく美しい髪を手に入れましょう♪

ハリ・コシのない髪は「肩こり」が原因かも!?

column03_01
「ハリやコシのある髪」って、どんな髪のことをいうのでしょうか?

一本一本がしっかりとしている、美しいツヤがある、しなやかでまとまりやすい…いろいろなイメージがありますね。
でも、そんなハリやコシは年齢と共にだんだんと失われてしまうはかないもの…。
その原因が、実は肩こりにあるかもしれないんです!

 

肩こりと髪の毛の知られざる関係

肩こりと髪の毛、両者は一見関係のないことのように思えますが、実は大きく関係しているんです。

頭皮には体のほかの部分と同じように毛細血管が張り巡らされています。そこを流れる血液によって栄養や酸素が運ばれ、元気な頭皮が保たれるのです。
髪は頭皮で作られるので、元気な頭皮からは元気な髪が作られるということになります。
頭皮への血流は首や肩を通って流れてきます。首や肩の血流がよければ自然と頭皮へも栄養が運ばれやすくなり、髪のすこやかさが保たれるんですね♪

でも、肩こりを起こして首や肩の血流が悪い状態になると、肩から上へ十分な血流を送ることができなくなってしまいます。
もちろん頭皮にも血流が行き渡らなくなるので、髪の毛が栄養不足になってハリやコシを失ってしまうんです!

 

肩こり解消! 肩甲骨ストレッチ

column03_02
全身を毎日マッサージしてもらえれば肩こりに悩まされることもないのかもしれませんが、さすがになかなか難しいですよね。
自分でこり固まった肩をほぐすことができたら…そう思う方も多いことでしょう。
そんなときには肩甲骨をほぐすことをオススメします!
肩甲骨は腕を回したりするときに使う部分ですが、普段から意識的に使わない限りたいていは運動不足の状態になっています。
そして、肩甲骨周りの筋肉が硬くなることによって肩の筋肉までもがこり固まり、血流が悪くなってしまうんです。
空いた時間などに簡単にできる、肩甲骨をほぐすストレッチを2つご紹介します♪
 

固まった肩甲骨をほぐすストレッチ

 

①まずは、両手の平を上に向けた状態でおしりのあたりで組んでください。
②ひじを曲げずにゆっくりと、腕を上がるところまで上げていってください(ちょうど水飲み鳥のような体勢です)。
③限界まで上げたらそのまま20秒キープ!
④その後、すっと力を抜いて腕を下ろしましょう。

鎖骨周りの血流も改善するストレッチ

こちらは、肩こりを解消しながら美しいデコルテまで手に入るストレッチです♪
①両手の指先を鎖骨の上におきます。右手は右の鎖骨、左手は左の鎖骨です。
②そのままの体勢で両方のひじを上げていき、外側に向かって大きく円を描くように回します。このとき、指先が鎖骨から離れないように注意しましょう。
③ひじを上に上げるときは息を吸いながら、下げるときは息を吐きながら行ってください。

これだけでだいぶ肩から上の血流がよくなります。運動不足の方や、パソコンを長時間見るなどして目が疲れている方、日頃ストレスを感じやすい方などは、ぜひお試しを♪

いかがでしたか?
肩こりを解消して、ハリ・コシのあるすこやかな髪を保ちましょう!

毎日の髪のケアにオススメしたい【 アルガンオイル パック】

アルガンオイルパック
アルガンオイル は1つあるだけで、フェイスケアやボディケア、ヘアケアなど何役もこなしてくれる万能アイテムです!
アルガンオイル はオリーブオイルの約3倍のビタミンE、ポリフェノール、必須脂肪酸、サポニンといった成分をバランス良く含むため、多くの女性にとって欠かせないオイルとも言えますね♪

多くの魅力に溢れる アルガンオイル 、ヘアケアでより活用していただくための方法をご紹介します!

毎日のヘアケアでは?

アルガンオイル に含まれる有効成分が頭皮、毛髪にうるおいを与え、つやを保ちます。クシ通りも良くするのも嬉しいポイントです。
そのためアルガンオイルを洗い流さないトリートメントとして、ヘアケアに使っている方は多いかもしれません。

けれど、正しい手順で行っている方が意外と少ないのは残念なところ。
ここでぜひ、手順を確認してみてくださいね。

■ アルガンオイル で毎日のヘアケアを
1. 入浴後にタオルドライを行います。ゴシゴシと擦るのではなく、タオルを頭皮にあてて優しく揉むように水気を吸い取りましょう。
髪が長い場合は、毛先をタオルで包み込み水分を取り除いてください。
2. 毛先から約2/3の部分まで、アルガンオイルを何回かに分けて丁寧に髪に塗ります。
3. ドライヤーで乾かす際は、髪から約20cm離して風を送りましょう。毛先ではなく生え際を風に当てるように指で、髪をかき上げながら乾かします。
ドライヤーの熱で髪を傷めないためにも、約8割乾いたらあとは自然乾燥させてくださいね。

アルガンオイル を使った週1回のスペシャルケア

アルガンオイルパック

アルガンオイル は、普段使いはもちろんのこと、使用方法を工夫することでスペシャルケアとしても役立ってくれます!

■ アルガンオイル を使ったヘアパック
1. 髪の毛を丁寧にブラッシングしましょう。
ホコリを取り除き、髪の絡まりやもつれをほぐします。

2. 直接頭皮にアルガンオイルを垂らしていきます。
総量としてはティースプーン2杯を目安に。
頭頂部など約5ヶ所に垂らします。

3. アルガンオイルが垂れないように気をつけながら、指の腹を使ってマッサージしながら全体に馴染ませます。
指の腹を使って、頭皮を動かすと毛穴の汚れが取り除きやすくなりますよ。

4. パサつきが気になる毛先は、手にアルガンオイルを1~2滴足して優しく握りながら馴染ませるのがポイントです。

5. アルガンオイルを馴染ませたら約30分待ちます。
入浴中であれば、髪が湯船につかないようにまとめる、蒸しタオルを巻く、ラップを巻くなどして半身浴を楽しんでみてはいかがでしょう♪

6. 30分経ったら、お湯で流します。ベタつきが気になる場合はシャンプーを行ってくださいね。

アルガンオイル を髪に馴染ませるだけの、とても簡単なヘアパックです。

アルガンオイルを浸透させる時間は、30分以上でも構いません。
夜寝る前にヘアパックを行い、その状態で一晩置くのも良いですね。
起きたらすすぎとシャンプーを忘れずに行ってください。
アルガンオイル を賢く使い、ワンランク上の髪を手に入れましょう!

アルガンオイルパック
■おすすめのアルガンオイル
純度100%のオーガニックオイル ARDEアルガンオイル