カテゴリー: エイジングケア

若白髪が生える原因って? 覚えておきたい若白髪対策方法

若白髪が生える原因って? 覚えておきたい若白髪対策方法

まだそんな年齢でもないのに、白髪が増えてきた……!? なんて悩みを抱えている方はいませんか?
若白髪は見た目年齢を急激に引き上げてしまうため、できるだけ増やしたくないもの!
そこで今回は、若白髪が生える原因や、若々しい黒髪をキープするための白髪対策をご紹介します♪

若白髪が生える原因

若白髪が生える主な原因は、以下の4つだと言われています。

■ストレス
ストレスは自律神経を乱れさせ、体の血行を悪くさせる原因に!
それによって頭皮に血液が行き渡らなくなり、健康な黒髪が生えなくなってしまうのです。

■急激なダイエット
急激なダイエットをすると栄養不足になり、髪を黒くするためのミネラルも不足してしまいます!
また、ダイエットのための無理な運動はストレスとなるため、白髪の原因になる可能性も……。

■体の冷え
体が冷えると全身の血液循環が悪くなってしまうため、栄養が滞って白髪が生えやすくなります!
季節を問わず冷えやすい環境にいる人、またもともと冷え性の人は要注意。

■疾患
上記の原因に心当たりのない人は、「甲状腺機能低下症」や「成長ホルモン分泌不全症」などといった病気が原因となって白髪を招いている可能性も……。
体に不調が見られた場合は早めに病院へ行き、診察を受けるようにしてくださいね!

若白髪を増やさない対策方法

若白髪が生えてしまったら、まずは普段の生活を振り返って思い当たる原因を探すことです。
まずは、以下の4つのポイントを意識して対策を行っていきましょう!

≪食生活の改善≫
私たちの髪は、毎日の食事を原料として生え変わっています。
ですから、バランスの良い食事で栄養をしっかり摂ることを心がけましょう♪
なお、白髪対策にオススメの栄養素と食材は下記のとおり。
下記の食材を取り入れつつ、さまざまな食材を適量ずつ食べることが大切です。

・タンパク質…魚、肉、卵、納豆など
・チロシン…チーズ、大豆など
・ビタミンB12…貝類、魚など
・亜鉛…牡蠣、豚レバー、卵など
・銅…ココア、アーモンド、クルミなど
・ビオチン…あさり、ししゃも、青のりなど

≪良質な睡眠≫
睡眠時に分泌される成長ホルモンは、健康な黒い髪の成長に欠かせません♪
健康な髪の成長を促す良質な睡眠をとるためには、ただ睡眠時間を増やすだけでなく、成長ホルモンが活発になる午後10時~午前2時の間に深い眠りにつくことが大切なのですよ!

≪体を温める≫
入浴や適度な運動などで体を温めると、新陳代謝が活発になり、髪の成長が促進されます!
どちらも体の冷えやストレスを軽減する効果があるため、白髪防止には最適です♪

≪ストレスを避ける≫
白髪の原因となるストレスは、できるだけ避けて生活することが第一!
どうしてもストレスが溜まってしまったときは、人と会話をしたり、好きなことに没頭したりして、気持ちを軽くするように心がけましょう♪

若白髪が生える原因って? 覚えておきたい若白髪対策方法

若白髪の原因と、改善のための対策方法をご紹介いたしました!
健康な髪で若々しさを保つために、今回ご紹介した対策をぜひ行ってみてくださいね。

思い立ったが吉日! エイジングケアを始めるのは何歳?

思い立ったが吉日! エイジングケアを始めるのは何歳?

「エイジングケアに興味はあるけれど、まだ始めなくてもいいかな」と思っていませんか?
10代や20代前半の頃にはお肌になにもしなくても大丈夫だったという人も、歳を重ねていくとそうは言っていられなくなります。

20代後半や30代になってくると、エイジングケアをしている人となにもしていない人のお肌には、はっきりとした差が出てきてしまうものです。
できるだけ早いうちからエイジングケアを始めてみましょう♪

その肌トラブル、エイジングサインかも!?

シミやシワ、くすみやたるみなどのトラブルは、お肌が老化してしまった証拠。
こういったトラブルが一度起きてしまうと、改善するためのケアは大変です。
つまり、肌トラブルが起きてしまった時にはもう遅いということ!

最近毛穴が目立ってきた、乾燥や肌荒れが気になる、頬がたるんでいる気がする、ほうれい線が気になるといったお肌の悩みがある場合には要注意。
こういった肌トラブルは、エイジングサインである可能性が高いです。
お肌の悩みを解決するためにも「エイジングケアなんてまだ早い」と思わずに、今すぐに対策を施しましょう♪

エイジングケアの基本はスキンケア

エイジングケアで大切なのは、肌をトラブルのもとから守ること!
洗顔の後に化粧水や乳液で念入りに保湿をするだけでも、お肌の様子が変わってきます。

紫外線による肌荒れを防ぐために、UVケアを徹底することも大切。
暑くない日や曇りの日にも紫外線は降り注いでいるものなので、夏だけでなく冬にもUVケアをしましょう♪

さらに、お肌に良い効果を与えてくれる成分がたっぷりのエイジング化粧品を取り入れるのも効果的!
何歳からという決まりがあるものではないので、なるべく早めに取り入れたいですね♪

普段の生活にもエイジングケアを取り入れて

普段の生活にもエイジングケアを取り入れて

お肌のケアだけでなく、普段の生活を整えることも効果的なエイジングケアにつながります。
野菜や魚類などを中心とした健康的な食事を意識すれば、血液の循環や代謝が良くなり、ターンオーバーが促されてお肌もうるおいやすくなりますよ♪
ウォーキングや体操など、生活に適度な運動を取り入れるのもエイジングケアに効果的!

また、ストレスがたまるとホルモンバランスが崩れてお肌が荒れやすくなってしまいます。
できるだけストレスをためないようにしつつ、気持ちを若く保つようにしてくださいね♪

身も心もいつまでも若々しくいるために、今日からでもエイジングケアライフを始めましょう!

気になる頭皮の臭い・・根本原因を知って対策すれば解消できる!

column06_01

ない人にはないのに気になっちゃう【頭皮の臭い】。
実はちょっと気になってるけど人には言えない・・なんて方も多いのではないでしょうか。
昔はそんなに気にならなかったのに。。
夕方になると気になる。。
今回はそんな【頭皮の臭い】について、お話します。

そもそもどうして頭皮の臭いが気になるのでしょうか?
臭いの原因、それは加齢と共に増えていく頭皮の脂が一番の原因です。

「頭はそんなに汗をかかないんだけど・・」と思っていませんか?
実は頭皮から分泌される皮脂の量は、顔や手よりも多く、なんと顔の3倍だといわれています。
汗をかいている実感がなくても、頭皮にある約10万個の毛穴から皮脂はびっしり出ているということ。
しかし、皮脂が出るだけでは頭皮の臭いはきつくなりません。

ではなぜ”独特の頭皮の臭い”になってしまうのでしょうか。
それは、「頭皮のケアなの汚れやつまり=皮脂の酸化」「雑菌の繁殖」です!!

皮脂の分泌は、加齢によってドンドン増えていきます。
若い頃より汗をかかなくなった人でも、皮脂の量はさまざまな要因によって増えてしまうのです。

 

 

頭皮の皮脂が増える原因

●男性に多く見られる脂性肌(皮脂の過剰分泌)9dc24e8c4032115f8d98e13486ba29bf_s
一般的に男性は女性に比べると皮脂の分泌が多くなります。
オイリー肌が男性に多いのはこの理由からで、皮脂腺の活動が活発なためです。
髪がベタベタになる脂性の方は、シャンプーにより過剰に皮脂を落としすぎる傾向にあります。
しかし、皮膚にはある程度の油分が必要ですから、皮脂を落としすぎると逆効果。
乾燥肌になりふけやかゆみの原因にもなってしまいます。

 

●女性に多く見られるホルモンバランスの乱れ
女性は出産や加齢、生活習慣や食事、ストレスなどが原因でホルモンバランスを崩しやすいです。
女性ホルモンは皮脂の分泌を抑える働きがあり、ホルモンバランスが崩れると
皮脂の分泌が過剰になります。

 

●使っているシャンプーによる頭皮環境の乱れ
実はシャンプーを変えるだけで、頭皮の臭いが気にならなくなるということがあります。
これはそのシャンプーに配合されている成分によって
頭皮環境が乱されてしまっている証拠!
市場には様々なシャンプーがあり、選ぶ理由も十人十色ですが、
内容成分によっては、頭皮にダメージを与えるものや洗浄力が強すぎて必要な皮脂まで洗い流してしまうものも・・・。
必要以上に頭皮の油分がなくなってしまうと、自ら頭皮を守ろうとして余計に皮脂が分泌されてしまうのです。
整髪量やワックス、ほこりなどが皮脂と混ざって毛穴を塞いでしまうので、シャンプーは必要ですがシャンプー選びも実は非常に大切です。
臭いが気になるからと言ってなんどもシャンプーをして洗いすぎている人、
乾燥肌なのに頭皮が臭う人は、要注意です!

 

●食生活の偏りによって皮脂の分泌量が増えている
61b27463142fcf60312916d22bfce4b9_s実は毎日の食事が原因なことも!
アルコール摂取量が多かったり、油っこい食事ばかりする人は
体脂肪率が高く皮脂腺の活動も活発になってしまうため
皮脂の分泌量が増えてしまうのです。
食生活は身体のあらゆる乱れに影響を及ぼしてしまいます。

 

 

 

●日常生活で受ける外的要因
顔や髪が紫外線や乾燥によってダメージを受けることは一般的ですが、
実は頭皮は顔の3倍も紫外線を浴びてしまうのです!
また、暖房やエアコンなどによって乾燥するため、頭皮の水分と油分のバランスが崩れがち。
頭皮環境が崩れると皮脂のコントロールが正常に行えなくなります。
顔のバリア機能と同様に、頭皮にとっても水分と油分のバランスは非常に大切なのです!

 

さて、当てはまる原因はあったでしょうか?
これらを改善することで、頭皮の臭いが気にならなくなりますので
是非原因を知って改善策を立てましょう!

 

まず一番大切なことは、「頭皮や毛穴に詰まった皮脂を溜めないこと」。
そして「皮脂の分泌を抑え、水分と油分のバランスを保てる頭皮環境にする」ことです。

 

■改善方法その1『生活習慣を見直す』
加齢やストレスがあると身体にもいろいろな影響がでてきます。
これらは無理やりデオドラントやヘアコロンで隠すのではなく、
根本的な原因を取り除けば改善できるものです。
規則正しい生活を心掛けることは現代人にとってメリットしかありません!

 

■改善方法その2『食生活を見直す』
肉類や油っこいもの、辛いものやアルコール類の過度な摂取は控えましょう。
特に日本人は、食生活が欧米化すると体臭も気になりやすくなるそうです。
辛いものやアルコール類の過度な摂取は皮脂腺の活動を活発化するため
分泌量が増えます。

 

■改善方法その3『正しいシャンプーの仕方を実践』
こちらで詳しく紹介していますので、参考にしてみてください。

⇒美容師が教える美髪のための正しいシャンプーの仕方

 

■改善方法その4『地肌に優しいシャンプーに変える』

こんなシャンプーは今すぐ変えるべし!
×頭皮を傷つける成分が配合されているもの
(アルコール系界面活性剤のラウリル硫酸系やラウレス硫酸系、合成界面活性剤)

×洗浄力の高すぎるもの
(スカルプ系シャンプー)

成分はボトル等の裏に表記されています。
成分量の多いものから順番に記載されているので、注意して見てみてください。

 

頭皮に低刺激のアミノ酸系シャンプー(ココイル○○)
ベタイン系シャンプー(○○ベタイン)がオススメです。
また、シャンプーには界面活性剤が入っていますが、界面活性剤の中でも
ラウレス-4カルボン酸Naやラウレス-4酢酸Naは硫酸ではなく
お酢やカルボン酸を原料として作られた刺激も弱いものになるので
これらが入っているものがおすすめです。

 

肌に優しく、保湿力も高い。それでいて頭皮環境を整えるシャンプーはREVISH ViTAシャンプーをオススメします↓↓↓

revi01_728x90

 

脱老け顔!!毎日やりたい若返りのツボ押しで美肌・小顔を手に入れる♪

朝と夕方では顔がなんか違う・・・・!!

なんて思ったことありませんか?

朝と夕方で自分の顔を見比べることはなかなかないと思いますが、目元、口元、ほうれい線がよくわかる。。と悩んでいる人も多いと思います。

 

実は、顔のたるみやシワは加齢によるもだけではありません!

顔の筋肉が衰えたりこわばることで重力に引っ張られ下へ下へと流れてしまうのです。また、顔の血液循環が悪いと新陳代謝も悪くなり、顔色やハリ、肌荒れにつながってしまうのです。

毎日のセルフケアで老け顔が改善したら嬉しいですよね。

私も自分の顔の違いように愕然することがあります(笑)

そんな私が「脱老け顔!!」を目指して紹介する「美肌キープのツボ押し」をご紹介します。数あるツボの中から若返り肌に効果的なものを抜粋しましたので、是非覚えて実践してみてくださいね^^

 

 

毎日やりたい!若返りのツボ押しで美肌・小顔を手に入れる♪

 

【巨りょう(こりょう)】

頬骨の下、小鼻の外側と黒目から直角に線が交わるところにあるツボで、頬のむくみやたるみを改善します。
また、頬の筋肉をほぐすことで、ほうれい線を改善し目や口のゆがみも改善。
さらにこのツボは皮膚分泌を正常化させるツボでもあります。
◎押し方 頬骨を持ち上げるように押し上げます。数秒押してゆっくり離します。

 

 

【地倉(ちそう)】

口角の外側にあるツボで、口周りのシワやほうれい線に効果的です。
また、胃の中の温度を下げるため食欲抑制にも効果的といわれています。
◎押し方 指の腹で気持ちよい強さで数秒押してゆっくり離します。

 

 

【下関(げかん)】

頬の、口を開けると骨が持ち上がるところにあるツボで、新陳代謝UPに効果的です。
ここを刺激することで新陳代謝が促進されて血行がよくなり、筋肉をほぐすことで
ほうれい線を予防します。
その他、顎関節症の痛みが改善したり、耳鳴りも改善することもあるようです。
◎押し方 皮膚を押し上げるように気持ちよい強さで数秒押してゆっくり離します。

 

 

【四白(しはく)】

眼底骨から約1cm下がったところにあるツボで、顔の血行を良くしてクマやシミに効果的です。
頬のこわばった筋肉をほぐすので、むくみも改善!
美肌と小顔に効果的なツボです。
◎押し方 優しい力加減で気持ち少し上に押し上げます。左右同時に数秒押してゆっくりと離します。

 

 

【攅竹(さんちく)】

目頭から直線上、眉頭側にあるツボで、肌荒れや乾燥肌に効果的。
また眼精疲労や頭痛の改善効果も。
シミやそばかすにも効くといわれています。
◎押し方 痛くない程度に優しく押し上げます。左右同時に数秒押すか、優しく回しながら指圧します。

 

 

【瞳子りょう(どうしりょう)】

目尻から約1cm外がにあるくぼんでいるところにあるツボで、目の周りの小じわやたるみ効果的です。
また血行がよくなるため肌あれ、乾燥肌、眼精疲労にも効くといわれています。
◎押し方 気持ちよい強さで数回押したり、優しく回しながら指圧します。

 

 

【迎香(げいこう)】

小鼻の脇にある窪みにあるツボで、たるみやほうれい線に効果的です。
中心部である鼻周りの血行がよくなり、リンパの流れもよくなることからエイジングケアにはかかせないツボ。
また、鼻づまりや鼻水にも効くといわれています。
◎押し方 指の腹で気持ちよい強さで指圧します。数秒押してゆっくりと離します。

 

 

【印堂(いんどう)】

眉間の中心にあるツボで、眉間のシワや顔のたるみ改善に効果的です。
また気持ちを落ち着かせたいときにもよいといわれています。
◎押し方 指の腹で気持ちよい強さで指圧します。

 

何もしないより何かせよ★ということで、私もこれからツボ押しを頑張りたいとおもいます!

今回ご紹介したツボ押しは、美肌だけでなく、疲れ目や顔筋ほぐしにもなり、気持ちもリフレッシュできますので、是非毎日続けてみてくださいね。