サロン様のオンリーワンパートナー株式会社レボル

美容室のリピートアップ

売上UP

担当 / 取締役  中村 文男


献血での気付き。美容室でもリピートアップの仕組み、プラス共感・感動が重要です。
 

■献血センターにて

先日、川口駅前の日赤血液センターで献血をして参りました。

献血をされた事がある方はご存知だと思いますが、実は献血がNGな方はかなり居られます。

最初にパソコンの問診があり、一か月以内に海外旅行をした人、薬を飲んでいる人、インフルエンザ予防接種をした人、歯医者にかかっている人などなど様々な項目に一つでも該当すると、NGです。

問診をパスしても、実際に採血して、ヘモグロビンの比重が規定に満たないとこれもNGになります。私もこれまでに2回NGになっております。

「献血します!」という意思を持った方でも、お受け出来ないのは日赤さんとしても残念なことだと思います。

そこで、献血可能な方には継続して来て頂きたいと考えたのでしょう。

最近は帰る前に、自分宛のハガキの記入を求められます。献血は通常3ヵ月、間を開けないと出来ません。その3ヵ月が経つ頃に、自筆のDMが届きます。

そこで、私はほぼ3ヵ月毎に献血をしています。

献血DM表・裏
 

DMには『記念品をプレゼント』と書いて有りますが、記念品はほんの細やかなモノです。(笑)

記念品を期待するより、少しでも人の役に立てれば!と思う方が多いのではないでしょうか?

献血
冬から春先にかけて、血液の需要が高くなるのに、寒いから外出しないとか風邪をひいてしまったなどで、来られる方が通常の半分以下になることも多いそうで、大量に不足していて大変だそうです。だからこそ、何とか安定して確保する方法を考え出されたのだと思います。

 

■レボルのカラー会員

さて、リピートアップの仕組みとして、レボルではカラー会員というシステムをお勧めしております。

一年会員は23,000円をお支払い頂くと、14回までカラーに関してはお金が掛かりません。私も弊社直営店・美容室コモドのカラー会員に18年間継続して入会しております。

カラーだけで終わることはなく、パーマ、トリートメント、マッサージなどなど勧められるままにして仕舞います。最後に次の予約は何時になさいますか?と次回予約もさせられます。(笑)

カラー会員写真
美容室コモドでは、年間12万円以上お支払い頂くロイヤルカスタマーは179人おられます。その中でカラー会員さんは173人おられて、97を占めます。

即ち、カラー会員さんを集めることは、ロイヤルカスタマー作りの近道です。

 

また、今年の11月25日でオープン以来満20年になり、現在の店長で6代目になります。この10年間でロイヤルカスタマーの人数は170人前後で安定しているのも、常に400人前後のカラー会員さんがお越し頂けているお陰です。

 

血液センターでも美容室でも、次に来て頂く仕組みは、人口が減りつつある現代では、大切なことだと思います。

 

ただ、仕組みに安住するのではなく、血液センターにおいては、元気な人がケガや病気で血液を必要としている方のお役に立つ!という人の善意に訴えかける事で、共感を呼ぶと思います。

また、美容室においては、来店されるお客様の予測を上回る提案と技術で感動して頂く事が、更なるリピートに繋がると思います。

関連記事

新着記事

  • 美容室店販アップ、単価アップ、生産性アップにフェイシャルMENU

    担当 / 店舗運営部MGR  外越 雄喜…

  • 美容師の採用、美容学校との関係づくり

    担当 / 店舗運営武 MGR 永澤 瞳 …

  • 飲食業から学ぶ、美容室経営・美容室売上アップのヒント

    担当 / 代表取締役 社長  橋口 禎友…

サロン様 interview

400万 ⁄ 月 達成

売上も上げながらスタッフの成長も同時に考えられるレボルシステム導入で他店と差別化できる経営の仕組みができました。

当初売上 400万 ⁄ 月 

売上も上げながらスタッフの成長も同時に考えられるレボルシステム導入で他店と差別化できる経営の仕組みができました。

レボルに出会う前は、どう売上を上げるか、スタッフをどう教育するか今から…続きはこちら▶

各種ご案内

募集!!

取引ディーラー様

・新しい商材を探している

・お客様の売り上げに貢献したい

・個人独立代理店もOK

コンテスト

ビジネスモデル

公式通販サイト