サロン様のオンリーワンパートナー株式会社レボル

記事一覧

  • 新規が来る店の雰囲気

    2016年10月22日

    人事・教育売上UP

    立地条件は最重要ですが、多くのサロンをみていると、なぜこの場所で新規がこんなに来るんだろうと思う美容室が多々あります。 ■ 立地が悪くても新規が来るお店 そのようなお店は、行った瞬間、お店に入った瞬間にサロン内の雰囲気が良いことに気づきます。どこでそう思うのだろう、どういう仕組みで全体的な雰囲気が作られるのだろうとずっと考えていました。     ■ 誰が…

  • サロン内で報連相できていますか?

    2016年09月24日

    人事・教育経営実務

    成績の良いサロン、成長を続けるサロンは、スタッフ間のコミュニケーションが良くとれています。チームでの仕事の基本、報連相(報告・連絡・相談)から見直してみませんか? ■ サロンのコミュニケーションよくある風景 店長あてに伝言を頼んだのに伝わっていない、メールを送ったのに返事がない、頼んだ仕事についてその後どうなったかわからない・・・。このような事で、ストレス感じることがありませんか…

  • 組織力を高める 管理マネジメント

    2016年08月29日

    人事・教育経営実務

    美容室は組織マネジメント、管理マネジメントがなかなかうまく機能できません。多店舗化経営では、ここができるかがポイントです。 ■ ワンマン経営からの脱皮 実力のある美容師がそのままオーナーになる場合がほとんどです。しかし、美容師(=職人)として能力があるのと、マネジメント(=商売人)として能力があるのかは、別問題です。むしろ、「名選手、名監督にあらず」の通り、できる美容師ほど、できない…

  • 誰も教えてくれない。店長会議ってどうやるの?

    2016年07月11日

    人事・教育経営実務

    直営店では、毎月エリア別に店長会議を行っています。それとは別にMGR以上の経営会議というのもあります。「誰も教えてくれない、会議のやり方」思い切って書いてみました。 ■ 一番大事だった!店長会議、経営会議を行う「目的」は何か? 毎月決まっているから、なんとなく集まって思いついたことを話し合う。またはオーナーの説教会になっている・・・。これがサロンの店長会議の実態だったりしませんか?会議…

  • オーナー、リクルート後回しにしてませんか?

    2016年07月06日

    人事・教育

    7月に入り、ここから秋に向け多くの美容学生に内定が出ていきます。高校生の採用も、もうすぐ解禁です。 ■ 採用現場は激戦! 営業先で多くのサロンオーナーと話をしますが、東京でも大阪でも美容師が採用できずらい環境です。しばらくはこの状態が続きそうです。 僕も新卒採用で先月北関東のとある美容学校に行ってきました。2年生60人に対して、ガイダンスに来ているサロンは130社! 気合を入れて参加…

7 / 8«...678

新着記事

  • 美容業界における残業問題を解決するには!美容室の売上UP、生産性UP

    担当 / 取締役  中村文男 …

  • 「美容室の生産性アップ」 フロント・受付・アドバイザー・清掃スタッフの活躍、育成

    担当 / 取締役 副社長 平井伸幸 …

  • 女性客を増やす為の考え方 美容室メンズ比率、ターゲット設定

    担当 / ブランド開発部 MGR  佐々…