サロン様のオンリーワンパートナー株式会社レボル

美容室の店長研修、幹部教育、プレゼン力アップ

人事・教育企画・販促売上UP

担当 / 取締役  副社長  平井 伸幸

レボルでは昨年から、直営店の幹部候補が参加する「レボル ネクストリーダー塾」を行ってきました。

前回のテーマは各店毎、「販促企画書」を書面で作成し、発表するでしたが・・・。


■ 研修の内容

毎月1回、営業終了後に3時間ほどの勉強会を行ってきました。

初回は「個人の夢・目標」と「会社の経営理念」をすり合わせする所からはじめました。

レボルでは経営理念を毎日唱和していますが、あらためて時間をたっぷりとって、より深く考えること、自分の行動とすり合わせることはとても有意義で、絶対に必要だと感じました。

みなさんのサロンでもぜひ行ってみて下さい、ひとつの単語だけでも、みんなそれぞれの解釈があることがわかり、面白いです。

その他には、書くと難しく感じますが、毎月以下のようなテーマで行ってきました。

・戦略論

・数字分析と目標設定

・店長の仕事

・利益

・マーケティング

・・・

店長や幹部として活躍するマネジメントスキルを身につける事が目的です。

独立を目指すスタッフにとっては、なお重要と思っています。一昔前のように技術力のみで経営できる時代ではなくなってきました。早い段階から店舗運営のスキル、経営戦略、利益など意識して行動できるようにしたいと考えています。独立してから痛い目を見てほしくありませんので。

今現在、店長ではなくても、上記のような事を知識として理解することで、現場で行っている仕事への意識が変わると思います。夢や目標が明確なスタッフほど、早期教育に力が入ります。

■ 販促企画をプレゼン

美容師のみなさんは、企画書をつくったことがあるでしょうか?

なかなか、機会が少ないと思います。日々アイデアや意見があっても、自己責任で細部まで考え、かつ書面化するのは、とても難しいことです。

そこで、前回の講習では、宿題が出ていて、「各店毎の販促企画書を書面化し、10分でプレゼンする」という事を行いました。


1ヶ月有余がある宿題でした。3店舗が一生懸命考えてくれた内容をプレゼンしてくれましたが、結果は

① そのまま採用、即実行

② 内容の見直し必要、修正必要

③ 完全にやり直し

と、3者3様でした。

特に③チームは、プレゼン前に音楽を掛け、スタート最高!盛り上げての発表でしたが、完全に出落ちの内容。突っ込みどころが多く、③チームさん、とても面白かったですよ。名誉のため、直営のどの店舗かは、控えます(笑)


採用された、販促企画に入っている内容

・ その企画を考えた背景と目的

・ お客様のニーズとターゲット設定

・ 企画概要

・ 売上目標と実現可能性

・ コストと利益

・ 導入スケジュール

企画プレゼンには上記のような事が入らなければ、聞いている側の納得感が出ません。大げさなものでなくてもいいので、自分で上記を考えること自体がスキルアップにつながります。

また、完全にゼロベースから考えて!と言ってありましたが、企画内容が「今までにやったことがあること」、「今までに聞いたことがある内容」に偏っています。

「答えがない事、経験がない事」を発想する難しさに気づきました。幹部やオーナーになったら、そのような事の連続です。発想力、情報収集力、分析力、決断力など、このあたりも研修を通じて育成していきたいと思いました。

関連記事

新着記事

  • 美容室店販アップ、単価アップ、生産性アップにフェイシャルMENU

    担当 / 店舗運営部MGR  外越 雄喜…

  • 美容師の採用、美容学校との関係づくり

    担当 / 店舗運営武 MGR 永澤 瞳 …

  • 飲食業から学ぶ、美容室経営・美容室売上アップのヒント

    担当 / 代表取締役 社長  橋口 禎友…

サロン様 interview

400万 ⁄ 月 達成

売上も上げながらスタッフの成長も同時に考えられるレボルシステム導入で他店と差別化できる経営の仕組みができました。

当初売上 400万 ⁄ 月 

売上も上げながらスタッフの成長も同時に考えられるレボルシステム導入で他店と差別化できる経営の仕組みができました。

レボルに出会う前は、どう売上を上げるか、スタッフをどう教育するか今から…続きはこちら▶

各種ご案内

募集!!

取引ディーラー様

・新しい商材を探している

・お客様の売り上げに貢献したい

・個人独立代理店もOK

コンテスト

ビジネスモデル

公式通販サイト