サロン様のオンリーワンパートナー株式会社レボル

美容師として将来を考える。皆さんは将来の夢がありますか?

人事・教育

担当 / 店舗運営部MGR  永澤 瞳


先日、研修に行かせて頂きマイワールド・コラージュというのをやる機会がありました。自分の世界を一つの作品として紙やボード等にまとめて発表するというものです。
 

自分の好きなものは何なんだろうか、美容師として何を大切に過ごして将来どうしていきたいのか、人として憧れているものは何なんだろうか、考えれば考えるほど一つの紙にまとめるのが難しく分からなくなってきましたが、考えているうちに答えが出てきました。

図1

図2

図3

等身大の自分の好きなものだけを集めて一つの紙にまとめてみることです。こんなサロンで働きたい、いつかこんな家に住んでみたいとかこんな靴が欲しいとか欲しい物や好きなものだけを集めてコラージュにしてみました。

アメリカのエール大学をご存知でしょうか?2016年度の世界大学ランキングでは15位に入る大学です。因みに日本の1番と言われている東京大学は、34位の大学です。多くの著名人、大統領が卒業しており、トランプ大統領と選挙で争ったヒラリー  クリントンさんもエール大学を卒業されているそうです。

そのエール大学で、面白い結果が出ました。将来どうしようとか、目的を持って大学に入っている学生もいれば、何もなくなんとなくとりあえず学生になる人もいるとおもいますが、その中でも夢や目標を持って大学に入った学生の中で、自分の人生の目標や夢を持っているが頭の中だけで考えている学生が97%に対して、夢や目標を持って紙に書いたり、壁に貼ったりと見える化している学生が3%いるそうです。

その学生が就職した時には、年収の差が頭の中だけの学生より見える化した学生と比べると32倍の差がついているという研究結果が出ました。つまり、その3%の人が残りの97%の学生の収入をすべて合計しても余ってしまうほどの収入を得ているということです。

頭の中にあるだけでは、目で見えないので忘れてしまいます。わざわざ目につくようにすることで自分への影響が強くなるし、自分で書くからこそ、忘れにくくなり、毎日確認することが出来ます。

見える化するだけで、こんなに差がつくとは驚きました。書くだけなら簡単に出来そうですね。

もっと良くなりたいと思う人にとっては夢や目標を持つのが当たり前になっています。

美容室の中で置き換えた時に、一緒に働いているスタッフの夢や目標はシェア出来ていますか?また、好きなものは何かを知っていますか?以外と仕事は仕事、プライベートはプライベートと分けて考えていてスタッフのことは知らないという美容師さんは多いです。口に出して言うことも有言実行で目標に一歩近づくことにつながっていくかもしれません。

美容師として仕事をし始めたころに思い描いていた夢を覚えていますか?

現実と向き合った時にあきらめたり、日々の仕事に追われて忘れていることもあると思います。

この機会に是非、夢や目標の共有をしてみて下さい。また、紙に書きだして部屋や、サロンに貼ってみてください。それが夢や目標を叶えるチャンスになるかもしれません。

関連記事

新着記事

  • 美容室店販アップ、単価アップ、生産性アップにフェイシャルMENU

    担当 / 店舗運営部MGR  外越 雄喜…

  • 美容師の採用、美容学校との関係づくり

    担当 / 店舗運営武 MGR 永澤 瞳 …

  • 飲食業から学ぶ、美容室経営・美容室売上アップのヒント

    担当 / 代表取締役 社長  橋口 禎友…

サロン様 interview

400万 ⁄ 月 達成

売上も上げながらスタッフの成長も同時に考えられるレボルシステム導入で他店と差別化できる経営の仕組みができました。

当初売上 400万 ⁄ 月 

売上も上げながらスタッフの成長も同時に考えられるレボルシステム導入で他店と差別化できる経営の仕組みができました。

レボルに出会う前は、どう売上を上げるか、スタッフをどう教育するか今から…続きはこちら▶

各種ご案内

募集!!

取引ディーラー様

・新しい商材を探している

・お客様の売り上げに貢献したい

・個人独立代理店もOK

コンテスト

ビジネスモデル

公式通販サイト