サロン様のオンリーワンパートナー株式会社レボル

美容師の新入社員研修

人事・教育

担当 / 店舗運営本部 MGR 永澤 瞳


レボルは毎年、新入社員向けの研修を入社前に5日間かけて行っています。2017年度新入社員も3月27日から研修がスタートしました。
7a1c4
 

■新入社員研修とは

研修には大きく3つの目的があります。

1社会人としての自覚を持たせる

2、社会人として必要なスキルを身につける

3、目的や目標を持たせる

 

この3つの目的のもと、レボルでは、

1日目 経営理念・ビジョン設計

2日目 レボルシステム・商品説明

3日目 ビジネスマナー

4日目 サロンワーク 実践

5日目 毛髪理論・パーマ理論・カラー理論

という内容で5日間を行いました。

IMG_1953
<1日目>

経営理念は会社にとって根幹になる部分です。1番最初に経営理念からどんな人材になっていくべきなのか、どんな事を考えて仕事に取り組むべきなのか、どんな行動をとるべきなのかを伝えています。

自社の求める人材像や目指すべき社員像が経営理念の中に明確になっていますので社員は経営理念を基に考え動く事を伝えています。

ビジョン設計は、将来の自分の夢を考える時間でした。

<2日目>

レボルは自社の製品を使って自社のオリジナルのやり方でサロン経営をしていますので、なぜこのような事をやっているのかを理解してもらいます。製品を作るまでの開発の想いや、背景を伝えています。

<3日目>

挨拶の仕方、お辞儀のしかた、挨拶、敬語、電話の出方など社会人として必要なビジネスマナーの勉強をしました。

<4日目>

サロンワークに必要なタオルのかけ方、サロン内での物の準備の仕方、など実践向きの勉強を行いました。

<5日目>

なぜパーマがかかるのか、なぜカラーが染まるのか、カラーの種類など美容師にとって必要な髪・頭皮の理論の勉強を行いました。

今回初の試みのビジョン設計は、3年後・5年後・10年後・20年後どんな美容師になりたいかをみんなで意見を出し、プレゼンをするという内容です。プレゼンは新入社員の中で行うのはもちろんですが、レボルでは全体ミーティングといって社員全員が集まるミーティングが月に1回ありますので、40名程度の関東エリアの先輩社員の前で発表してもらいます。みんなで行う初めてのプレゼンですが、練習していくうちにだんだんうまくなって、楽しそうにやれていました。発表は4月7日なのでどんな発表になるか楽しみです。

このワークの良い点は夢を考えられる事です。夢を持ったり、目標を1つずつ叶えていくからこそ、成長につながっていくと思います。まずは漠然としている夢をどのように叶えていくのかを考える事は大切ですよね。

入ってくる仲間が研修や、サロンワークや先輩たちと接するうちに憧れる先輩に出会ってもっともっと夢や目標が大きくなってくれたらいいなと思います。将来なりたい先輩・上司が近くにいればいるほど新入社員の成長のスピードも速まり、先輩たちも刺激を受けて成長につなげていけるはずです。

IMG_1945
最初に掲げた夢を叶えるためにはもちろん努力が必要ですが、社員の全員が夢や目標を叶えられる会社にしていきたいし、1人1人の夢や目標を共有できる会社にしていきたいなと思います。

この研修を終えた2日後には新入社員研修を受けた皆さんが新しい仲間として入ってきてくれます。

フレッシュな新入社員が入り、埼玉県の川口から全国へ笑顔と元気を届けられるように社員一丸となって頑張っていきます!!!

関連記事

新着記事

  • 美容室店販アップ、単価アップ、生産性アップにフェイシャルMENU

    担当 / 店舗運営部MGR  外越 雄喜…

  • 美容師の採用、美容学校との関係づくり

    担当 / 店舗運営武 MGR 永澤 瞳 …

  • 飲食業から学ぶ、美容室経営・美容室売上アップのヒント

    担当 / 代表取締役 社長  橋口 禎友…

サロン様 interview

400万 ⁄ 月 達成

売上も上げながらスタッフの成長も同時に考えられるレボルシステム導入で他店と差別化できる経営の仕組みができました。

当初売上 400万 ⁄ 月 

売上も上げながらスタッフの成長も同時に考えられるレボルシステム導入で他店と差別化できる経営の仕組みができました。

レボルに出会う前は、どう売上を上げるか、スタッフをどう教育するか今から…続きはこちら▶

各種ご案内

募集!!

取引ディーラー様

・新しい商材を探している

・お客様の売り上げに貢献したい

・個人独立代理店もOK

コンテスト

ビジネスモデル

公式通販サイト